ここから本文です

骨の構造について質問します。

eky********さん

2014/7/523:09:37

骨の構造について質問します。

過去模試で(解説がない模試)
「ハバース管には神経が走行する」の設問があり
答えは「走行しない」

この答えに疑問があり、教科書など調べましたが
基礎運動学 第6版 には血管・神経・リンパ管が走行すると記載されていました。
どちらの答えが正しいのか、ある人に聞くと
ハバース管・フォルクマン管には血管は走行するが
神経・リンパ管は走行しないと言われました。

さらに、国試対策としての暗記は
ハバース管・フォルクマン管は血管のみ走行と覚えるように暗記
しなさいといわれました。


緻密骨のハバース管とフォルクマン管には
血管・神経・リンパ管が走行しないのですか?
なんか、混乱しています。

神経・リンパ管が走行するのか?しないのか?
わかりやすく教えてほしいです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
9,899
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

psp********さん

2014/7/600:12:50

実際問題として、骨を走行する神経は主に骨膜を走行し、一部はハバース管へと無髄神経が走行しています。

骨折の疼痛のほとんどは骨膜の痛覚神経が受容していますが、骨内にスクリューなどが入っていく感触も知覚できます。

ただ、ハバース管は、一般には緻密質において骨に栄養を供給するため、内部に血管を通す管として認識されています。

つまり、厳密にいえば解剖学的には無髄神経も通るが、臨床上の主な役割は血管を通す管であると考えておくと良いと思います。

骨の長軸方向に走行し層構造をとるハバース管を横につなぐのが、フォルクマン管です。
フォルクマン管は、緻密質の表層中にあり、骨膜から骨質へ行く血管を通しており、ハバース管と直角に走るこのフォルクマン管によって、骨表面や髄腔および他のハバース管と連絡しています。

  • psp********さん

    2014/7/600:25:49

    医学的には、血管に加えて神経も走行しますが、理学療法士や柔道整復師の試験では神経は走行しないのが正解らしいですね。
    http://www.kaibashobo.co.jp/sample/seikeigeka04_sample.pdf

    爬虫類には発達しておらず、哺乳類や鳥類に特徴的なハバース管が、恐竜の化石で見られるのが不思議ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/7/10 22:27:29

ありがとうございます。参考になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる