ここから本文です

日本年金機構の「ねんきんネット」で、将来もらえる?

tos********さん

2014/7/1019:16:28

日本年金機構の「ねんきんネット」で、将来もらえる?

であろう、
年金額について試算してみたのですが、試算額とは別に
「<ご参考>基金代行部分(月額) 5,633円 」という項目があり、
補足で ※基金代行部分は受給予定年金見込額に加算されません。と、
書かれてありました。

<質問&確認>
①基金代行部分の(月額) 5,633円 は、もらえないんですよね?
②もらえない場合、何故あえて表示しているのですか?

補足会社は基金代行を返上し、確定拠出年金(401k)に移行しています。
それでも別枠?で 日本年金機構から 毎月 5,633円 もらえるのか?
ということが知りたいのです。

閲覧数:
4,168
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abc********さん

2014/7/1108:10:28

基金が代行返上したら資産は厚生年金に戻って老齢厚生年金の中に含まれて、初めから基金が無かったのと同じ状態になります。

ですが、ご質問に内容ですと厚生年金に戻る代行返上という方法ではなく解散(通常)という方法で基金を止めたようです(代行返上と通常解散では資金の行先が違うのですが混同している人が多いです)。
それですと代行部分は国には戻らず企業年金連合会に移されますので、年金機構の管轄外となり年金機構では予定額も把握できなくなっています。
ですからその場合の代行部分の年金見込み額は企業年金連合会に聞かないとわかりません。それは国とは別に貰えるものです。
企業年金連合会に自分の資産があるかどうかは一度は確認しておくべきでしょう。
下記のHPから問い合わせができます(その場合自分の基礎年金番号か基金の加入番号が必要です)。

http://www.pfa.or.jp/

確定拠出年金に移行できるのは代行部分ではなく別にある加算年金部分や解散の時に清算した余剰部分です。これは上記の話とは別のものです。

質問した人からのコメント

2014/7/17 11:10:12

成功 回答いただいたみなさん、ありがとうございました。
いずれにしてもいただけそうなので喜んでおります。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

duk********さん

2014/7/1021:16:20

貴方の会社が代行返上した時点で、それまでの部分は企業年金連合会に移管されていますから、その分「<ご参考>基金代行部分(月額) 5,633円 」に該当する部分が、将来は年金として企業年金連合会から支払われます。
その部分は年金機構の管轄ではないので年金定期便には加えていません、ということです。

jta********さん

2014/7/1019:24:18

①、② それは、基金からもらえる。
基金が代行返上をすると、年金機構からもらえる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる