ここから本文です

黄連解毒湯とシシハクヒトウを今週の火曜日から飲んでいます。 関係ないかも知...

web********さん

2014/7/1912:47:54

黄連解毒湯とシシハクヒトウを今週の火曜日から飲んでいます。

関係ないかも知れませんが、木曜日から胃が痛くなり、ほとんど無かった夜中にトイレに行くようになりました。

他にエバステル、アレグラ、IPD、アタラックスなども飲んでいますが、黄連解毒湯が原因の可能性もあるのでしょうか?
倦怠感も有りますが、黄連解毒湯を飲む前からです、抗アレルギー剤の影響かもしれません。
今日からは食後に黄連解毒湯を飲むように変えたのですが、あっていない場合効果もないと聞くこともありますし、
数日使わないで様子を見たほうが良いのでしょうか?

黄連解毒湯は胃腸も冷やすそうなので、熱くなり冷房、冷たいアイスなども食べるようになり総合的に胃が悪くなったのでしょうか?
シモツトウを多少加えたほうが良いのですかね?

黄連解毒湯が体調に合わない場合、他に痒い炎症を抑える漢方があればそちらに変えたほうが良いのかもしれませんね。
ビャッコガニンジントウも同じような効果があるのでしょうか?
前に使ったときは副作用は出ませんでした。

お忙しい中大変恐縮ですが、お時間のあるときに教えて頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,027
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pla********さん

2014/7/2509:02:08

黄連解毒湯は黄連、黄芩、黄柏、梔子、梔子柏皮湯は黄柏、梔子、甘草からなり、どちらも熱証向きの清熱用方剤です。黄連解毒湯と越婢加朮湯のようにどちらも熱証向きの清熱用方剤を合わせて内服することはありますが、質問者さんで胃腸障害が出たのは、やはり体が冷え過ぎたこと、特にどちらにも含まれていた梔子の作用が大きかった可能性が考えられます。
そこで対策ですが、梔子の量が比較的に多い梔子柏皮湯のほうをやめ、黄連解毒湯のみにすることがまず一つめ。
四物湯は当帰、芍薬、川芎、地黄からなり、血虚(貧血、というより血行障害)を治す方剤で、皮膚がカサカサと乾燥している人に向いており、この四物湯と黄連解毒湯を合わせたものである温清飲に変えてみることが二つめ。
温清飲中の梔子の量は黄連解毒湯のそれよりやや少ないのですが、当帰、川芎、地黄が入っているために胃腸障害が起こる可能性が少しあります。この点については、温清飲に荊芥、連翹、防風、薄荷葉など皮膚疾患向きの生薬を足したものである荊芥連翹湯にしてみるという方法があります。それは、梔子、当帰、川芎、地黄のすべてが少量ずつ含まれているも全生薬数が17とかなり多く、それと甘草も含まれていることもあって副作用がマイルドになりやすいからです。
白虎加人参湯は知母、粳米、甘草、石膏からなる白虎湯に人参を加えたもので梔子を含まず、石膏が入っているので口渇がある熱証向きの方剤です。分泌物のない湿疹であればこれでもよいのですが、白虎湯から粳米を抜いて皮膚疾患用の生薬(当帰、地黄も含むが梔子は含まず)をたくさん加えたものである消風散にしてみるという方法もあります。消風散は分泌物の多い湿疹など(夏に増悪するタイプのアトピー性皮膚炎を含む)に向いているとされ、蝉退という痒みに効く生薬も配合されています(これに対し、冬に増悪するタイプのアトピー性皮膚炎に向いているとされるのは十味敗毒湯で、これは中間証ないしは寒証向きとされています)。
以上の方剤に、皮膚を丈夫にする働きがある生薬の黄耆末を加えてみるという方法もあります。
どの方剤を内服するにせよ、それ以前に、体を冷やすもの(アイスや冷たい飲みもの、夏野菜など)の摂取やエアコンのかけすぎを控え、人参、大根、カブ、ニラ、ゴボウなどを食べることが望ましいと考えます。

  • pla********さん

    2014/7/2519:39:31

    (追記)
    温清飲に黄耆を追加する場合、黄連解毒湯と当帰飲子を合わせて内服するというやり方があります。当帰飲子は四物湯に荊芥、防風などの他に黄耆、何首烏といった皮膚の栄養を高める生薬を加えたものであるからです。ただし、温清飲を用いる場合と同様、皮膚分泌物があまりない人に適しており、皮膚分泌物が多い時は消風散を用いるか、黄連解毒湯と越婢加朮湯を合わせて飲むのがよいと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/7/25 23:35:56

また色々教えて頂ければ幸いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる