葛藤というじの葛という字の漢字は二種類あるのですか?

日本語70,528閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

8
画像

8人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

画像のように2種類の字形があります。画像左が正字とされています。 東京都葛飾区の公式サイトに≪「葛」の字の不思議≫ということで、詳しく解説されています。一部を抜粋引用します。 区政情報 › 区の紹介 › 「葛」の字の不思議 ○国語的に見た「葛」と「●」について 「葛」の異体字が「●」です。どちらも漢字として存在する正しい字です。異体字ですから、その差は字体のみであり、文字としては同一の意味をもっています。「●」の字が、誤字や俗字であるということではありません。なお、第21期国語審議会の「表外字印刷標準字体表試案」では、「●」は中国起源の正字「葛」の略字として扱われています。 ○コンピュ-タでは「かつ」が使われるのはなぜか? コンピュ-タでは、JIS情報交換用漢字符号系という規格が使われています。この規格には旧規格である「C6226-1978」以前のものと、新規格である「X0208-1983」以降のものがあります。旧規格(旧JISコ-ドと呼んでいます)では、「葛」がコ-ド「1975」で指定されていました。ところが、新規格(新JISコ-ドと呼んでいます)では、同じコ-ド番号に「●」が指定されているのです。その上、「葛」は指定からもれています。この時、字体が入れ替わった文字は「新旧JIS変更字形」などと言われ、ほかにもたくさんの文字の字体が入れ替わりました。 そこで、本区では、ワ-プロの各メ-カ-に「葛」の字の搭載をお願いしたり、各新聞社に区名表記の適正化を呼びかけました。(現在、5大日刊紙では地名としての「葛飾」には、「葛」の字を使用しています) なお、平成16年2月20日の「JIS漢字コード表(JIS X0213)」改正によって、「●」とされていた字形の例示が「葛」になったことで、今後パソコンなどに搭載される字形が「葛」に移行していくことが期待され、改正された「JIS漢字コード表(JIS X0213)」に対応したOS(基本ソフトウェア)では、「葛」の字が、表示できるようになっています。 http://www.city.katsushika.lg.jp/45/003401.html ●は、異体字の「かつ」(「人」が「ヒ」になっているもの)

画像

2人がナイス!しています

0

葛藤が2つ? 「渇」みたいに「ヒ」になっている字体ということでしょうか? 「葛」の字が、常用漢字としての正式な字体ですが、「ヒ」になった形で書いても差し支えない(許容される)ということになっています。 ちなみに「渇」の字は「ヒ」の形が正式で、「L人」になっている字体は旧字体という扱いです。 ややこしいですよね。