ここから本文です

紅葉狩りは何故ホントに狩るわけでもないのに、「紅葉狩り」というのでしょうか?

hak********さん

2007/10/2920:32:35

紅葉狩りは何故ホントに狩るわけでもないのに、「紅葉狩り」というのでしょうか?

閲覧数:
4,192
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2007/10/2920:41:45

「紅葉狩り」という言葉は万葉集にも出てくるそうで、1200年以上前、奈良時代にすでに存在していたことになります。

もともと「狩り」という言葉は、けものを捕まえる狭い意味で使われていましたが、それが野鳥・ウサギなどの小動物に広がり、
果物などを採ったり(いちご狩り、梨狩り、ブドウ狩り、キノコ狩り)、草花をながめたりすることにも使われるようになったようです。
狩猟をしない貴族があらわれたとき、自然を愛でることを狩りに例えたという説もあります。

質問した人からのコメント

2007/11/1 01:17:43

降参 丁寧な回答ありがとうございました!良く分かりました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ain********さん

2007/10/2921:45:37

紅葉狩りの語源・由来
紅葉狩りの「狩り」は、獣を捕まえる意味で使われていたが、野鳥や小動物を捕まえる意味に広がり、
さらに果物などを採る意味にも使われるようになった。
果物を採るという意味では、現在でも「いちご狩り」や「ぶどう狩り」などに使われている。
やがて「狩り」は、草花を眺めたりする意味にも使われ、「紅葉狩り」と言われるようになった。
「狩り」が草花を眺める意味になった由来は、狩猟をしない貴族が現れ、自然を愛でることを狩りに
例えたとする説もあるが、はっきりとした説はない。
http://gogen-allguide.com/mo/momijigari.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる