ここから本文です

『麦茶に砂糖』で嫁姑のバトル…夫の私として取るべき対応は?

watch119119さん

2014/8/311:22:39

『麦茶に砂糖』で嫁姑のバトル…夫の私として取るべき対応は?

私の実家と近居の核家族(30代夫婦 小3息子 年長娘)です。

先日来日した海外賓客が会議終了後の1週間を日本で過ごすことを希望、私がアテンドを任され北海道・京都を案内しました。
賓客は夫人を同伴していた為、アテンドには妻も帯同することになりました。
新婚時代は海外駐在で妻には同様の経験があり、会社から妻への謝礼も支払われました。

問題は子供たちでした。
アテンド期間は息子の夏休み直前で、遠方の妻実家に預ける訳にはいきません。
妻の実家には要介護の老人がおり、義母に来てもらうことも叶いませんでした。

妻と私の両親は以前は円満だったのですが、ここ1~2年の間に軋みが生じていました。
両親が孫を預かることで嫁vs舅姑の距離が埋まるのでは…と期待し、私と両親で妻を説得しました。
また私の兄が離婚して2歳の子供を引き取ったのですが、兄は仕事が忙しく出張&残業がちで、保育園で過ごす時間以外の多くは両親が面倒を見ています。
甥は私の子供たちに懐いており、子供たちも小さな従弟を可愛がっています。
孫3人が一緒に遊ぶことで年老いた両親の負担が減るメリットもありました。

無事一週間が経過し、日常生活に戻りましたが、その後で問題が発生しました。
子供たちが麦茶に砂糖を入れたがるようになったのです。
実家は麦茶を沸かした際に大量の砂糖を入れます。
妻は以前からそれを嫌い、実家に行く際には水筒かペットボトルを持っていきます。
今回も2Lのお茶を2ケース(12本)ダンボールで持って行きました。
両親は「ペットボトルのお茶なんてもったいない。災害用にとって置く」と言い、母が作った甘い麦茶を飲ませ続けたらしいです。
「麦茶にはたっぷり砂糖を入れるのがウチの昔からのやり方、お父さんもこれで育った」と(確かにそうです)。

妻の抗議に母は「猛暑で熱中症が心配だった。砂糖麦茶は大量の水分を無理なく飲ませる為の最良の方法。ウチで預かったからにはウチの流儀に従ってもらう」と反撃。
妻は、両親の生活習慣病や骨粗鬆症のことにまで言及し「その流儀は改める方が良い」と両親の生活にまで口を出したようで、「僭越である」と両親は立腹。
距離を埋めるはずが、かえって仲を拗らせてしまいました。

どちらの意見にも一理あり、どちらも大したことのない事で意地を張り大騒ぎしているように感じます。
妻と親の間に挟まり、困っています。

補足両親は、子供を託したらその家のやり方に文句をつけるのは筋違い、まして別家庭の親の生活に口出しなどもっての外…と。
妻は、両親が寝たきりなどになった場合は自分も嫁として迷惑を被る可能性が高いから、口を挟む権利がある…と。
お互い一歩も譲りません。
なんで麦茶ごときでこんなにイザコザが長引いてしまうのか、情けないです。

※過去質の内容とは関わりなく、この質問の内容に関してのみの公平なご意見をお待ちします。

閲覧数:
350,136
回答数:
75
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

takunyan0428さん

2014/8/312:10:04

質問主様のご両親は東北出身でしょうか?
うちの夫が東北で麦茶に砂糖入れます。
トマトにも砂糖ですね。
ポテトサラダにも入れます。
茶碗蒸しも「プリンかっ!」というぐらい甘いです。
一方私の両親は京都出身で、
上記のものには、砂糖はいれません。
麦茶には塩です。
京都のうだる夏には、水分と塩分補給のために塩をいれるのです。
アメリカの航空会社の機内では、ウーロン茶にもほうじ茶にも
砂糖とミルクはいれるか、と聞かれたので、
そういうもんだな~と思ったほうがいいように私は思いますが…
よく考えたら、抹茶ミルクとかもあるし、お茶になにいれたっていいじゃないか、
とも思いますけどね。

とりあえず、意固地になった大人を変える事はできないでしょう。
質問主様はお子さんと話し合ったらどうでしょう?
砂糖入りの麦茶は甘くておいしいと思うだろうけれど、
ジュースと同じで、糖分が多く、栄養的にはよくないということ、
でも、昔と今とでは、医学的にもわかってきたことがちがうから、
昔良かったとされていたことが、今は良くないとされていることもあるということ、
だから、どちらが正しい、悪いということではないが、
身体を作る、という成長期に「砂糖入り」の飲み物は飲まないほうがいいと思う、
ということをしっかりと言ってみるのです。
そして、この暑い時期に砂糖入りのお茶では、常に口中がべたつくこととなり、
虫歯の発生率が上がりますが、それはどうでしょう?
質問主様的には大したことないですか?

質問主様にしても、小さい時の習慣が「悪」となってでてくるのは
まだ先のことだと思います。
うちの夫も飲み物=甘いなので、夏場など甘い飲み物ばかりのみ、
カロリーは取っているので、食欲は落ち、毎年夏バテしています。
健康診断ではひっかかりませんが、年取ったらがくん、と来るんだろうなと思ってます。
奥様の言うことは「正論」です。でも正論で人を追い詰めるとロクなことないです。
お母様は「正論」に追い詰められたから、意地をはっているのです。
嫁は自分より下でないと立場ないですしね。

奥様が持ち込んだペットボトルのお茶を「災害用にとっておく」と
飲ませなかったのは、お母様の失態だと思います。
なくなった後に飲ませたのなら、しょうがないですけどね。
仕事で考えてみるとどうですか?
「これを使ってするように」と指示をし渡したのに、
自分は使いにくいからと、別のものでつくり、仕上がりも指示したものと
違うものをだしてきたら、どうですか?
加えてその渡したものを着服したら。

奥様は質問主様の仕事を手伝うために子供を預けなくてはならなかったのですから、
奥様が安心して預けられるように、
奥様の意向をきちんと汲むように、とご両親に念を押さなかったのは
質問主様の失態です。
確かに、お母様のいうことも一理あります。
でも、子供の育成に責任があるのは、「親」です。
「親」の方針に添えないのなら、預かるべきではないでしょう。
うまくいくところは、「親」の意向を第一にしているのです。
奥様が歩み寄ることは、今後ないと思いますし、
お母様も同様でしょう。
お子さんにとって、親と祖父母、どちらが重要かといえば
それは明らかですね?
お子さんに「甘い麦茶の有害さ」を教え、
奥様の味方をすることが良いと思われます。
家庭が崩壊しないためにも。

質問した人からのコメント

2014/8/10 19:07:40

ご回答を参考に私から子供たちに「我が家では麦茶には砂糖を入れない」方針を、理由も含めて、言い聞かせました。
妻の味方たれ…と何度もアドバイス頂いてきたのに、今回もまた失態を重ねてしまい情けないです。
妻が精神的な負担を感じずに済むように、実家とはなるべく距離を置かなければ…と再認識しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/74件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yamae_sssさん

2014/8/1017:06:47

それ以前にお子さんをご両親に預けられる前に、何かしら起こりえることって、今までの付き合いの経験から考えること出来たのではないかなあって思うのですが。
麦茶事件だけで良かったと。たとえば怪我をしたとか、させたとか大きなことにならなかっただけ良かったじゃないですか。

奥さんが子どもさんに対して、いかに大切に思っているか、健康のことを考えているかを主さんが子どもさんたちに諭されてはいかがでしょうか?

ご両親の家庭の事情をこちら側にまで巻き込むから余計こじれるのであって、何かあれば家族でよく話し合って方針を確認しあうほうがいいのではないかと思います。“うちはうち”と割り切るしかないですよ。

いまさら相手を変えることは絶対無理だと思うので、自分たちがどうしたいのかそれだけじゃないでしょうか?
外ばかり見ていると、そのたびに家族振り回されますよ。

色々偉そうなことを書きました。失礼します。

nonkiwさん

2014/8/1016:46:55

厳しい事を言うかも知れません。
私個人としては、奥様の言い分が世間の常識だと思います。
本当なら、主様の実家には預けたくないのに、主様の仕事の賓客をアテンドする為に子供を連れて行けず、主様とその両親とで説得して主様の実家に預けることになってしまい、それならばと、次善の策として、12Lものお茶のペットボトルを預けて、それを飲ませて下さい、とお願いしておいたにも関わらず、砂糖たっぷりの麦茶を与えられてしまった・・・
実際、長年、砂糖入り麦茶を飲み続けた主様のご両親は、肥満になっている訳で、成長期に肥満になると、脂肪細胞が作られてしまい、将来、肥満になりやすくなります。
糖尿病、痛風、脂質異常症等の病気のリスクも高くなります。
お子様の将来を考え、できるだけ食事に気を付けようとしている奥様の考えは、尊重されるべきだと思います。

思うに、これだけ色々とコメントされても主様が質問をされているのは、「自分の両親は世間一般とは、ずれているのか?
そういう家庭で育って来た自分だから、それが普通だと思っていたけれど、妻の言う事は全然違う。
世間の常識を知りたい」と思っているからではないかと・・・。
もし、そうなら、自分の考えに否定的な意見もしっかりと受け止め、どう考えても自分のご両親の方がおかしい!という意見の方が多い、という事は、そちらの方が常識的なのかな・・・と思って欲しいなぁ、と思いました。
でなければ、奥様がかわいそう過ぎます・・・。
正直、今どきの30代女性なら、離婚になってもおかしくない事例がてんこ盛りな感じですから・・・。
奥様の立場での意見ではないのに、これだけ奥様贔屓の意見が多い、という点だけでも、世間の常識は、奥様寄りだと思うのです。

shi_ppo_2323さん

2014/8/1016:33:25

砂糖入りの飲み物は習慣化しやすいうえに、疲れやすくなりますよ。
こどもだったらなおさらです。
郷に入らば郷に従え、正論ですが…お母様は面倒の種を植え付けてしまわれましたね。

お子様たちには、

・「特別」だったこと
・甘くない飲み物のほうが水分補給に適していること(のどが渇きやすくなる)

を教えてあげてください。

あと、麦茶に砂糖なら甘党のご実家でしょうか?
おやつも甘いものをもらっていると推測されますので、定期健診をかねて歯医者さんへ連れて行ってあげてください。

それからお母様の言われていた熱中症予防ですが、これは間違いでは?

>大量の水分を無理なく飲ませる為の最良の方法

少量の甘くない水分をこまめに補給するのが最善のはずですが…
お母様とお父様の熱中症も心配になりますね!

奥様が心配されている介護の際の迷惑ですが、その時になったらお医者様、ケアワーカーさんにも説明してもらって体に良い飲み物で水分補給をするように指導してもらいましょう。

ifandhtさん

2014/8/1014:25:42

どちらの言い分もわかるんですけどね…

麦茶にお砂糖も、トマトにお砂糖も、納豆にお砂糖も聞いたことがありますよ。

ほんの数日間だと割りきってお子さんをお母さんに預ける事が出来ないなら、学校を休ませて義母に預けに行く。

もしくは今回の奥様のアテンドは諦めるか、小学校が夏休みに入ったら奥様が合流する。

私も、飲み物一つでこんなにこじれさせたくないと思ってしまいます。

紅茶に砂糖と同じ感覚なのかな…と。

ただ、ご飯の時に甘い飲み物は、健康にも悪いです。

あなたのお母さんが、砂糖無しの麦茶を作ればいいだけだと思うのですが、やはり何十年もやってきた事を否定されるのは嫌なんでしょうね。

アメリカでは、ペットボトルの緑茶に甘味料が入っているみたいですから、お母さんの味覚は欧米人なのかも知れないですね。

kukeuniさん

2014/8/1009:29:09

ランキングで質問者様の質問を見てから、
次の質問をどこかで心待ちにしていた感があります。
本当におもしろいご家族ですね。
それをまた息子の質問者様がいつも強く言えずにこちらで相談。
もう答えは出ているでしょうに、飽きずに迷っていて、
申し訳ないけど、ちょっと笑ってしまいます。
でも、ご自分の考えに固執しないで、こちらで相談して、
奥様のためも考え、回答に従順なお姿は微笑ましくもあり、
「知恵袋」を立ち上げたyahoo担当者もさぞや開発者冥利に尽きることと…
前置きが長くなりました。

今回の件に限り、お母様に一理あるように思いました。
ペットボトルのお茶を預けられて、それを使う人もいるでしょうけど、
「うちの流儀」で通す人もいると思います。
たかがお茶ですよ。
熱中症対策に入れるべきは砂糖ではなく塩ですから、
かなり変な流儀ですけどね。
子供たちが一度甘いお茶に慣れてしまったら、
戻すのは大変ですが、それは、預けてしまった時の弊害として、
どこででも起こっていること、努力で戻せばいいんです。

>両親が寝たきりなどになった場合は

確かにそうですが、体に悪い習慣なんてどこにでもありますしね、
うるさくして、年寄りを変えられる訳はないし、
そこは、やんわり意見するにとどめて、
聞いてくれなかったら、実際、寝た切りになった時に、
「だから私はあの時ああ言ったのに…」
と介護に消極的である言い訳にも使えます。
経済的にはかなり恵まれていらっしゃるようですから、
そうなった場合も、嫁の負担も大したことはなさそうですし、
ここは、奥様に大人になっていただいて、
「うるさいことを言ってしまってすみませんでした」
としておくのがよろしいのではないでしょうか。

「砂糖の摂り過ぎは体に悪いから改めて欲しい」
と意見すべきは、むしろ実の息子である質問者様ですね。
羅漢果由来甘味料でも届けましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。