ここから本文です

湿潤療法で使用できる軟膏について 先ほど包丁で指の皮膚を削ぐ様に切ってしま...

nek********さん

2014/8/920:32:33

湿潤療法で使用できる軟膏について

先ほど包丁で指の皮膚を削ぐ様に切ってしまいました。
傷口の中心部分は皮膚がなく肉が見えている状態です。

そこで湿潤療法を試してみたいのですが、家にラップはあっても白色ワセリンがありません。

同じワセリンベースのテラマイシン軟膏ならあるのですが、これはワセリンの代用として使えるのでしょうか?
テラマイシンには抗生物質が配合されているようですが、湿潤療法には問題ないのでしょうか?

よろしくお願いしたします。

閲覧数:
1,325
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kuw********さん

2014/8/922:33:58

もちろん使えます。(テラマイシン軟膏の接触皮膚炎により状態が垢するというかなり低い可能性を考えなければですが)
ワセリンよりもむしろ抗生剤含有軟膏であるテラマイシン軟膏の方が適していると言っても良いでしょう。
但し、湿潤療法は万能ではありません。確かに創傷の治癒にとって、患部が適度な湿潤環境に保たれることは有利な事ですが、軟膏を塗ってラップを24時間巻いておくという方法がベストかどうかはやや疑問です。少なくとも、傷の周囲の健常な皮膚が白く浸軟(ふやける)するようであれば、軟膏を塗ってガーゼを当ててある程度の通気性を持たせた方が早く傷は治癒します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる