ここから本文です

高校生一年生です 建築士という仕事の面白さ、辛さを教えてください また今...

soccer_aassさん

2014/8/1101:54:02

高校生一年生です

建築士という仕事の面白さ、辛さを教えてください

また今するべきことを教えてください

閲覧数:
618
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/8/1111:31:37

一級建築施工管理技士および元ゼネコン職員です。

建築士の仕事といっても様々です。
そもそも建築士は資格名なのであって職業名ではありません。
建築士資格でできる仕事って意外と裾野が広いのです。


恐らくは建築設計の仕事もしくは関連の仕事だと思いますので、その仕事の中での大変さやヤリがいを説明します。
まず建築設計の最大の大変さは、施主が望むものを設計するという事。
建築設計は工業製品と大きく違い、殆どがフルオーダーだという事です(施工はセミオーダーに近い考え方ではありますが)
しかも容易に買い替えや作り替えができない商品です。
一発勝負なんです。
最近は妙な知識を得た施主もおり、プロからみて品質を大きく貶めるようなリクエストが正しいと思っている方もいます。
さらにはコスト度外視の要求をするのに予算が全く無い方とか。
そういった方々の要求に応えるというのが最大のネックです。

次に、原則として建築設計はヘビーワーカーです。
週休2日とか残業ゼロとは程遠い職種です。
またデスクワークだから快適だろうと思ったら大間違い。
建築設計でも現場視察は重要です。
だいたいの設計図には矛盾しているところが発生します。
それらを現場のゼネコンや工務店から質問が飛んできて、現場で調整しながらコストや品質を担保しつつ指示を出しなおす必要があります。
ので、快適な職場でというわけにはいかないのです。

その代わりにヤリがいとして、不特定多数の人に何らかの刺激を与えることができます。
地図に残るかもしれません。
これは現場監督も同じ感動を得られるのですが、喜んで貰ったり感動して貰ったり。
これが最大のクスリです。
引渡し前日に徹夜していて疲れ果てていても、その言葉だけで全てが救われる気持ちになれます。
また家族や友人に自慢できます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ponnpukattaさん

2014/8/1215:27:31

学生さん。知恵袋にはgkyapgajikiglada のように業界人のフリをする輩が多数いますから気をつけましょう。
当然一級建築施工技士やゼネコンにいたのも嘘です。
詳しくは私の過去回答を見てください。 下請けにマニフェストを渡す事が間違いと言い切る人間が建設業関係者なわけありません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。