ここから本文です

住宅ローンで年収400万円以下の人は実は審査が厳しいですか?

zen********さん

2014/8/1109:28:53

住宅ローンで年収400万円以下の人は実は審査が厳しいですか?

昔は住宅ローンの利用ができるのは年収400万円の人と明示されていました。今、どこの銀行もそんな表現はしていないようです。「安定した収入のある人」とか、あっても「年収100万以上」とか・・。

実際は400万円以上の人でないとダメで、それ以下の人は特に認めた人だけOKとかやってますか?

閲覧数:
3,466
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_l********さん

2014/8/1109:40:27

単純に年収だけで決めたりはしませんよ。
属性とか、過去の金融事故とか、自己資金とか色々総合的に判断されます。

要は、貸した金を回収出来るかどうかです。
でも勘違いしてはいけないのが、「借りられる額=返せる額」ではないということ。

銀行はいざとなれば平気で家を取り上げます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

x61********さん

2014/8/1811:10:07

そんなことはありません。
実際、税込年収300万円未満でも融資が通りました。

現在の融資対象年収は一般的に税込200万円以上です。
但し、自営業者は物件価格の半分程度の自己資金を要します。

一般的な返済比率は税込で、200万以上300万未満は25%以内、
300万以上400万未満は30%以内です。

例えば年収が350万円の場合ですと105万円/年、8.75万円/月。
すると返済基準金利を3.15、35年返済では2220万円の融資が可能。

もちろんその他に借金がないことが前提ですけどね。

ooy********さん

2014/8/1112:11:13

住宅ローンは税込み年収に対して年間の返済上限が決まっています。年収400万未満で30%以下、年収400万以上で35%以下ということです。

tuu********さん

2014/8/1109:45:09

年収の5倍程度が上限ですよ、
生活費をさっ引いて今後働ける勤続年数で割り替えたのがローン期間へとなります。
勤続年数5年以上、働いている企業の健全性などで審査されます。

年収の提示をすると差別表現と取られかねませんし、銀行に見切りを付けて顧客が逃げるのを防止するためですよ、
銀行は汚い商売です。
体裁良く融資を断るためにキチンとした定義を提示しません。
外見とは裏腹に民草を見下しています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる