ここから本文です

以前タイラバとライトジギング用にゴールデンミーン スローダンサー2 63MLを購入し...

mat********さん

2014/8/1610:03:51

以前タイラバとライトジギング用にゴールデンミーン スローダンサー2 63MLを購入しました。タイラバに至っては少し固めかなと思いましたが問題なく釣れています。今度スロージギングとインチク

もやってみたいと思っているのですが、もともとこのスローダンサーはスロージギングもしくは、スローピッチに特化した味付けのロッドであり、向いている(もしくは専用)ロッドと解釈していいのでしょうか?
もともとタイラバ用でオススメされ購入したので穂先が柔らかく食わせのロッドと思っていたので、結局何に使用するのが最適かよくわからなくなってしまいました。
乱文になってしまいましたがよろしくお願いします。
また併せてタイラバ用に使っている、アブのソルティーステージレボSJはPE0.8号を200m巻のナロースプールなのですがスロージギングで使うに1.5号を150m巻くにはラインキャパは厳しいでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
2,966
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wed********さん

2014/8/1711:52:03

スロージギングの定義そのものがいい加減というか、はっきりしていないもの(ダイワとシマノでも認識が違うようです)なのでなんとも言い難いのですが、超大雑把にはスローテーパーのロッドを使ってロッドの反発力でジグを操るジギングということで間違っていないと思います。

で、スローダンサーは質問者様の考えている通りスロージギング用のロッドになります。
こう言ってはなんなのですが、あまり鯛ラバに向いている竿とは…
質問者様が問題なく釣れているのであればそれでいいと思いますが。

リールのラインキャパの件ですが、どのようなラインを使うのかにもよって変わってきます。
あくまで参考程度にしかなりませんが、ダイワの紅牙ICSのスプールでは0.8号が250mで1号が200m、1.5号が150m巻けるとなっています。(ラインはハイパーメガセンサー)
同じくダイワのTD ジリオン PE であれば0.8号が220mで1.5号が150m、0.8号が200mで1.5号が120mになっています。(ラインはベイジギングセンサー+Si)

絶対とは言えませんが、0.8号200m巻きのスプールに1.5号150mは少々厳しいと思います。

  • 質問者

    mat********さん

    2014/8/1720:19:01

    回答ありがとうございます。
    丁寧な回答誠に感謝いたします。
    やはりスロージギングにある程度特化したロッドと考えて良さそうですね。
    タイラバをやるときは水深に対してオーバーな鯛玉を使用して反発を殺してます。
    スローをやるときにPE1.2号はちょっと不安がありますが実際タイラバ時は0.8号でデカアコウなどの根魚や60クラスのヤズなども上がってるので1.2号を150mまいてチャレンジしてみようかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる