ここから本文です

ノイマン型と非ノイマン型、どう違うのか分かりやすく説明してください

ダエモン神さん

2007/11/1223:04:42

ノイマン型と非ノイマン型、どう違うのか分かりやすく説明してください

閲覧数:
25,971
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ban********さん

2007/11/1223:48:51

ノイマン型とは計算機つまりコンピューターの計算手順の方式です。
ノイマン型計算機というのは、プログラムを計算機に内蔵しておき、それを用いた
計算機の制御で逐次処理を行う計算機のことです。
演算論理装置、制御装置、メモリ、入出力と、 これらを接続するバスで構成
され、データのひとつとしてメモリ上に格納したプログラムにより制御され、逐次に
プログラムとデータをメモリとやり取りして計算して行く方式です。

非ノイマン型計算機は上記ノイマン型とは異なる方式全てを含みます。
(プログラム内蔵方式でないか逐次処理でない計算機ということです。)
有名なものは「エニアック」です。計算式の順序どおりに計算部のパネルを人力で
繋ぎなおして実行する制御方法でした。
「計算部のパネルを繋ぎなおす」作業自体がプログラムにあたります。
あまりに非効率なため現在では使われない方式です。
現在使われている非ノイマン型で有名なのは大量のCPUで並列計算を行う
データフロー型計算機でしょうか?(逐次処理ではないという意味です。)
並列にデータを処理してゆくので逐次処理のノイマン型の制御と異なっています。
将来的には神経接続を模した「ニューロコンピュータ」や短時間に天文学的な
量の分岐を解く「量子コンピュータ」が非ノイマン型として有力です。
上記2方式とも逐次処理ではなく分岐の並行(というか同時)処理になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる