ここから本文です

「シャーロック・ホームズ」(コナン・ドイル作)をすべてかほとんど読まれた方あ...

vie********さん

2014/8/2210:58:45

「シャーロック・ホームズ」(コナン・ドイル作)をすべてかほとんど読まれた方あるいはDVDをご覧になった方にお尋ね致します。文学カテに妥当かどうかは知りませんが、ご容赦願います。

「シャーロック・ホームズ」はおもしろいのですが、中には駄作と思われるものも結構あるような気がします。私は兄のマイクロフトが物語の中に出現する作はおもしろくありませんでした。

皆様にとってホームズの駄作は何ですか?

閲覧数:
330
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

arm********さん

2014/8/2221:19:05

「瀕死の探偵」ですかね。
犯人の罠にかかって致命的な病気をうつされたと思われたホームズが逆に犯人にそう思わせる事でおびきだすという推理らしい推理も無い上に展開バレバレな話でした。
推理らしい推理も無い事なら「オレンジの種5つ」という依頼人の青年を殺されるというホームズには失敗談になる事件もありますが、こちらは秘密結社の魔の手に怯える青年の恐怖がリアルに描かれ、依頼人の青年を殺されたホームズの激しい怒りに彼の人間らしさを感じさせられ印象に残った話です。

質問した人からのコメント

2014/8/23 06:28:52

降参 「瀕死の探偵」はぼんやりと何かしながらDVDを見ているとホームズが瀕死になっていて命乞いをするようなシーンはホームズらしくないと思いました。「オレンジの種5つ」はひょっとしてまだ読んでいないか、見ていないかどちらかです。原作も調べてみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2014/8/2221:35:40

ホームズファンです。そして、ちょうど長編4編を読み返したところです。

私にとってホームズ物の面白さは、コナン・ドイルの文章そのものです。事件捜査の展開よりは、19世紀末のイギリスのいささか退廃的な香りが漂うような文章になっている部分を好みます。
シャーロック・ホームズのシリーズは探偵小説として話題になることがほとんどで、それはそれでいいのですが、ドイルが書く文章が立派で格調あるものである点があまり触れられないのが残念です。これは、おそらく、当時のエディンバラ大学の教育レベルが驚くほど高かったことによるのではないかと推測しています。ロバート・L・スティーヴンソンという名文家が同じくエディンバラで育っていることからもわかるかと思います。

こうした理由から、舞台がイギリスから離れることが多い長編よりは、ロンドンを中心とする短編のほうが面白いと感じます。そこで、それを味わうために、もう一度短編集を読み返そうと思っているところです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる