ここから本文です

がけ崩れが発生した場合の「隣地への損害賠償」「管理責任」「保険」について教え...

cho********さん

2014/8/2611:30:15

がけ崩れが発生した場合の「隣地への損害賠償」「管理責任」「保険」について教えてください。

【状況説明】
・隣地との境界に斜面がある土地に家を建てます。

・土地の境界線は、斜面の裾まで当方の土地です。
・当方宅は、斜面の上側に位置します。
・当方宅は、斜面稜線から1.5~2m程度離れた場所に建築を予定しています。
・隣地宅は、斜面裾から4~5m離れています。
・土地の地質は、岩盤質、土(砂ではない)です。
・斜面の地形は、落差2~2.5m程度、斜角45度未満(目測)です。
・斜面を上りきった平地部に建物はない状態で、10年以上雨水、地震によるがけ崩れは無い。

【質問内容】
1、当方宅を建築する「前」に、雨水、地震で、がけ崩れが発生して斜面下の隣地宅へ被害(土砂流出、家屋損傷)が出た場合、当方の賠償責任は発生しますか?

2、当方宅を建築した「後」に、雨水、地震で、がけ崩れが発生して斜面下の隣地宅へ被害(土砂流出、家屋損傷)が出た場合、当方の賠償責任は発生しますか?

3、当方宅建築による圧力は、斜面裾から家の基礎までの角度を30度以下になるように設計しているため、建築基準法上問題ないとハウスメーカーより説明は受けていますが、
法的に問題ないことを確認できる条項があれば教えていただけないでしょうか?

4、がけ崩れが発生した場合、土地(斜面含む)の管理責任が焦点なる事例を見かけますが、擁壁を作っていなければ管理責任を満たしたことにはならないのでしょうか?

補足:斜面の角度は45度未満(安全勾配?)になっています。

5、雨水、地震で、がけ崩れが発生して斜面下の隣地宅へ被害(土砂流出、家屋損傷)が出た場合、保証される保険はありますか?できましたら具体的な保険会社名、プラン名を教えてください。

がけ崩れ,斜面,隣地宅,土砂流出,家屋損傷,隣宅,自然災害時

閲覧数:
17,768
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2014/9/113:24:35

その自然災害を保障する保険は一般には自宅に適用するもので、隣宅には保障されない。隣宅は自然災害時は保障する義務はない。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる