ここから本文です

テグスで用いられるのはナイロン、PVDF、PEが多いのはなぜですか?またポリエステ...

san********さん

2014/8/2715:19:45

テグスで用いられるのはナイロン、PVDF、PEが多いのはなぜですか?またポリエステルがあまり使用されないのはなぜですか?
ご存知の方教えてください。

閲覧数:
259
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2014/8/2923:37:35

釣りカテでどうぞ、と言いたいところですが。
ナイロンは古くからテグスの材料として使われてますね。おそらくは加工しやすく、
しなやかで結接強度、直線強度に優れた為と思います。

PEはモノフイラメントでは使えず、8本編みの状態でのハリ、強度に
優れます、しかし対摩擦性が良くなく、結接にはビミニツイスト等の編み込みや
結びが必要になります。

余談ですが一部にダイニーマを使用したハリスがありますがあれも細糸の縒り糸です。

タナゴ釣りに0.2号とか使いますけど尺くらいの魚は抜けます、びっくりしますよ。

結びには気を使いますけどね。

PVDF、これはポリマーですね。

こちらについてはここを

> http://www.kureha.co.jp/business/material/kfpolymer.html

ポリエステルに関しては特性として向かない点があるんでしょうね。
私はそちらの人間ではないので分かりませんがイメージとしては伸びやすくて
ダメなんじゃないかとは思います。

ナイロンも今となっては伸び易いですけどね、もっと伸びそう。

いずれにしても特性的に使えるなら開発されてるでしょう、
これだけのバリエーションがあるんですから。

また生分解性とかも難しくなってますからね、その辺も絡むかも知れませんよ。

質問した人からのコメント

2014/8/31 07:18:24

成功 やはり結節強度や柔らかさなどが関係しているんですね。
非常に分かりやすい回答ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる