ここから本文です

障害基礎年金が不支給決定になり、後日不服を訴え、再審査して、通った方いらっし...

ann********さん

2014/9/816:48:38

障害基礎年金が不支給決定になり、後日不服を訴え、再審査して、通った方いらっしゃいますか?

今回障害基礎年金を請求しましたが、不支給決定されました。
理由は「障害認定日においては障害基礎年金が支給される程度とまでは認められませんでした。」という回答です。少し省略しましたが。。。

障害が支給される程度ではありません。ならわかりますが、障害認定日においては…というところが引っかかります。

今の状況だと受け取れるけど、前の状況じゃ受け取れないということですかね?
それとも今もダメってことですか??

旦那が障害を持っているんですが、私は昔の状況でも、と言うか昔の方が悪いと思うのですがね。
以上のことから、不服申し立てしたいんですが、知恵袋を見ていると、申し立てをして貰えるようになった方とか、あまり見ていません。
不服申し立ては意味があるのかも疑問です。

なので、不服申し立てして、年金が貰えるようになった方、または自分が希望している等級で貰えるようになった方いるのかな~と思い聞いてみました。

もしいたら、こんな状況で貰えるようになった。とか経験を教えてください。
よろしくお願いします。

閲覧数:
4,279
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

god********さん

2014/9/816:59:57

>障害が支給される程度ではありません。ならわかりますが、障害認定日においては…というところが引っかかります。

障害認定日とは治療等したけれども、
これ以上治療しても元の状態には戻りません。
とまぁ単純に書きましたが、
認定日において・・・とは当然、もう治療を続けても
元のように戻らないが、障害年金をもらえるほどの
障害ではなかった・・・と言うことでしょうか。

不服申し立ては自由ですが、
>障害が支給される程度ではありません。ならわかりますが、障害認定日においては…というところが引っかかります。

この部分が覆されない限り無理でしょう。
つまり当時の認定では3級相当であったが、
実際は2級相当であったと、
障害の等級が上がり、尚且つ年金が頂ける等級でないと・・・

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jr_********さん

2014/9/900:02:13

障害基礎年金を請求した疾患は、身体機能障害、内臓機能障害、精神疾患のいずれでしょうか?

あとは、医師の診断書の所見は?
2級の場合、日常生活の程度判定にて、最低ウ、出来ればエの判定に該当していないと認定されません。
オは1級、イ~ウは厚生3級、ウ~エは2級相当の目安になります。
もし、診断書の内容が当日の症状より軽く見なされてる可能性も否定できないので、一度社労士の無料相談などで意見を求めてみては?

jyu********さん

2014/9/821:51:38

私は脳梗塞の後遺症で20歳前の障害基礎年金1級を受給しています。
障害年金の証書は届いてますか?
支給開始年月が記載されていれば、その月から支給されますが、全くの不支給なら障害年金の証書は届きません。
遡及請求をしたのであれば、障害認定日時点と現在の診断書を提出している筈ですが、遡及請求が認められなかった場合は、事後重症での認定に切り替えて審査してもらう事ができます。
この事で、遡及請求は認められず事後重症として認められる事があります。
この場合は、遡って受給する事はできませんが、申請した翌月から支給を受ける事ができます。

>なので、不服申し立てして、年金が貰えるようになった方、または自分が希望している等級で貰えるようになった方いるのかな~と思い聞いてみました。
●不服申し立てをして覆るかどうかは、その人の状態によりますので、他人の回答を得ても全く参考にはなりません。
希望した等級と実際に認定される等級も、同じように障害状態によりますので、希望した等級に該当しない事も多いです。
私は自由に動けないので、昨年の秋に額改定請求を社労士に依頼しましたが、検査データ等で判断される身体障害での不服申し立ては難しいと言っていましたので、検査データ等で判断できない障害の場合は、覆る可能性もあるのだと思います。

不服申し立ては、個人では困難です。
ただ、決定に不服がある。と申し立てても認められません。
障害の状態が1・2級に該当していた事を論理的に組み立てて反論する必要があるためです。
どうしても納得できない場合は、社労士に相談なさった方が良いと思います。
着手金の有無や成功報酬の額にとらわれることなく、親身になって相談に乗ってくれる社労士を見つけてください。
お大事になさってくださいね。

sai********さん

2014/9/818:24:04

私は、事後重症にて厚生2級を受給出来ています。
で、その後に、認定日での遡及請求をしましたが、
同じく、認定の程度に該当せずとの事。
審査請求をし、2か月後に、
認定日前後3か月のカルテを郵送してくださいと、
手紙がありましたので、提出している最中です。
しかしながら、認定日の診断書は、2級程度のもの。
が、カルテは素人が見ても神経症。。。
どうなるか分かりませんが、諦めています。
どうして不支給になったのかを考え、
審査請求すれば、よき事態になるかもしれません。
質問者様が、審査請求で覆ることを祈ります。

axe********さん

2014/9/817:25:22

長文です

今回初めて請求で棄却と言う事ですが

不服申し立てをしてもまず無理かと思います…

御主人の障害が何か判りませんが進行性の病気により

障害を発症したのなら待機期間があります

待機期間を過ぎていて請求したのであれば

年金支給の対象になっていないという判断です

僕は「日常生活に支障が無いと思われるため云々」と書かれ

最初の請求は棄却され、半年後ぐらいに再請求して通りました

又、障害等級と年金等級は違うのでご主人が重度(2級以上)であっても

席級が棄却される場合があります(1級ならまず支払われるかと思いますが)

後、請求される際に検査をされて診断書を提出されたと思いますが

どうしても検査の際に患者側は無理をします(出来なければ恰好悪いとか)

でも、請求先では検査結果の数値だけを見て判断します

例え日常生活には約にたたないであろう検査であっても

数値が支給基準に満たなければ棄却します

私は2級で進行性だったために1年まって請求しました

で、結果が「日常生活に云々」と書かれていたので

2級で重度身体障害者手帳を交付されていて

日常生活に支障が無いわけがない!

と不服申し立てをしたのですがダメでした

※まぁ定型文みたいなもんですけど余りにも癪だったので…

少し時間をおかれて再請求されてみてはいかがでしょうか?

(手帳交付後の待機期間も調べて大丈夫なら3~6ヶ月後ぐらいで大丈夫かと)

御存じかもしれませんが障害基礎年金の場合、最高で1ヶ月約6万6千円ほどです

支払われるのは老齢年金と同じく偶数月の15日に支払われます

後、障害年金の受給を受けると3~5年ごとに現況届を出さなくてはいけません

御主人が支給されるようになったとして

先ほど書いた金額(約6万6千円)以下の場合に

書きにくいですが現状より障害が重くなった場合は質問者の方から再び手続きをとらなければ

年金等級は上がりません

(お役所なので獲るのは早くて払うのは中々です)

支給されるようになるといいですね^ ^

長文失礼しましたm(__)m

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる