ここから本文です

江戸時代の質素倹約令についてお伺いします。 学校では「幕府財政を立て直すた...

oko********さん

2014/9/1600:01:24

江戸時代の質素倹約令についてお伺いします。

学校では「幕府財政を立て直すため、質素倹約令を発した」と習ったように思うのですが、幕府財政と質素倹約はどういう関係なのでしょうか?

幕府財政を立て直すため、幕府が質素倹約するというのは分かりますが、なぜ町民にも質素倹約を求めたのでしょうか?

今の経済学に乗っ取れば、むしろ消費が増えることで波及効果があると思うのですが…

よろしくお願いします。

補足そうですね。商業から金を稼ぐのはまだ先ですもんね。

でも、庶民が質素倹約しても、それで江戸幕府が潤う理由がわかりません。

庶民が質素倹約しても、庶民の貯金がちょっとばかり増えるだけで、その金が幕府に行くわけではないと思うんです。

例えば、質素倹約して、浮いた金を幕府に上納しろ…とか、その分税金あげるよ~とかなら分かるんですが。。。

閲覧数:
1,952
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2014/9/1609:06:10

庶民がけんやくしなければ掛け声だけですから当然です。

  • tak********さん

    2014/9/1705:39:02

    幕府が倹約令を出すのには、ある理由があります、それは、商人から贅沢を取り上げることでした。ご存知のとおり、武士は領民の模範となりリードしていくのが本来のお役目ですが、米本位制のなかでは米相場がさがり米で禄をいただいている武士はますます貧乏になり、反対に金本位の商人はかなり贅沢をしている状況でした、有名な8代吉宗は改革で米の価値を上げようとしますがうまいこといかずに今度は金の質をおとして幕府はその差額をもうけようする感が増します、そこで商人たちに100両だせば165両に交換するぞと宣伝し交換させます。質をおとして増益をはかります、さらに農民には過酷な増税で幕府の財政立て直しを図ります。吉宗のねらいはお金ももちすぎている商人に贅沢を禁止し物価の価格をさげることを最大の目的でした。これは一応は成功したわけです。が、庶民の不満は募り幕府不信にもなります。なかなか改革はむつかしいものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zun********さん

2014/9/1611:47:49

商業から税収を上げようとした田沼が、排斥されるのが江戸幕府で
あるともいえます。

さて、倹約が頻繁に出される理由の一つは、身分秩序のためと
いわれます。
町人の生活ばかりが向上し、金払いもよくなれば、商人は武士には
冷眼をむけ、町人の富裕層をお得意先としてしまいます。
町人ばかりが絹の良いものを着て歩き、武士が木綿で実用主義という
有り様では、軽く見られます。

また、町人が節約しないで大量消費するということになれば、
生活必需品は値上がりします。

町人が夜も楽しむようになり、江戸が「眠らない都市」になれば
灯り油が高騰します。
建物が贅沢になれば、建材が多く消費されます。
贅沢品も、町人がお酒を飲みたいだけ飲み、美味しいものをふんだんに
食するようになれば、やはり値上がりします。

農地にしがみついて、みんなで貧乏を共有しているような状態の
武士が、生活も困窮しているときに、町人が節約しないでいれば、
有象無象の悪い影響があるといえます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

qqm********さん

2014/9/1608:52:54

当時の政治は、儒教に寄ったものです。
現代の経済学や、公共投融資により経済活動を活発にするという考えは、有りません。
儒教では、金もうけは悪です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる