ここから本文です

うなぎの養殖を制限するのはなぜですか?

npq********さん

2014/9/1623:14:54

うなぎの養殖を制限するのはなぜですか?

閲覧数:
290
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mim********さん

2014/9/1623:41:01

うなぎはまだ完全養殖、即ち”採卵”からの養殖が、実現できていないから(僅かに実験的に成功した例は出ているようだが、まだ試験段階で実用段階に至っていない)。

うなぎ養殖は、天然うなぎの稚魚(シラスウナギ)を捕獲して育成しているのだが、中国などこれまで余りうなぎを食べてこなかった国での需要が近年急増し、シラスウナギの乱獲によって、天然うなぎの生息数が大幅に減少しているので、これまでのペースでシラスウナギを捕獲すると、そう遠くない未来に資源が枯渇してしまう可能性が高まってきた。そこで、一定期間シラスウナギの漁獲量を制限して、天然うなぎの生息数の減少に歯止めを掛けて、資源量が自然回復するのを待とうということ。シラスウナギの漁獲量制限とは、事実上ウナギ養殖の制限ということになるのです。

質問した人からのコメント

2014/9/17 00:19:36

なるほど、よくわかりましたありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる