ここから本文です

東京喰種、カグネについて。 カグネってなんか色々種類がありましたよね。錦のは...

kuo********さん

2014/9/2310:33:55

東京喰種、カグネについて。
カグネってなんか色々種類がありましたよね。錦のは超安定してる~とかとか…
カグネの種類と、各種類のキャラクター。分かればよろしくお願いします。
あ、あと

各種類の説明。持久力がないカグネだとか、脆いだとか…
よろしくお願いします。
かなりの喰種好きじゃないと回答できなさそうな質問でごめんなさい…

カグネ,赫子,持久力,各種類,キャラクター,東京喰種,霧嶋

閲覧数:
21,828
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kbs********さん

2014/9/2311:02:32

作中で詳細な説明をしているので、コミックスを読んだ方はわかると思います。


羽赫(うかく)
肩まわりからRc細胞が羽のように放出される赫子で、ガス状に出現する例が一般的。攻撃時には直接叩きつけたり固形化して射撃する例が確認されている。
主にスピードを生かした瞬発系の攻撃を行う。
Rc細胞を放出して戦うため持続時間が短く短期決戦型と見られている。
霧嶋 董香、霧嶋 絢都、芳村、四方 蓮示、入見/カヤ、エト、万丈

甲赫(こうかく)
肩甲骨の下あたりから現れる金属質の赫子。
高密度のRc細胞の凝縮で赫子の中で随一の頑丈さを誇るが、重量のせいでスピードで劣り扱いづらい。
月山 習、霧嶋 新、ヤモリ / ジェイソン、ナキ、笛口 リョーコ

鱗赫(りんかく)
腰まわりから触手のような形状を持って現れる攻撃的な赫子。柔軟性に優れるため脆いが再生も早い。
主に打撃や刺突で攻撃し鱗のような表面が破壊力を増している。
金木 研、ニコ、神代 利世、笛口 アサキ、安久 黒奈、安久 奈白

尾赫(びかく)
尾てい骨あたりから爬虫類の尾のような形状を持って現れる万能型の赫子。総合力が高く攻守共に水準以上でスピードもあり、特に弱点はないが、攻撃において決め手に欠けることが欠点。
西尾 錦、瓶兄弟、

笛口 雛実は鱗赫と甲赫を持つ。

羽赫は肩まわり、甲赫は肩甲骨の下、鱗赫は腰のあたり、尾赫は尾てい骨付近にあり、喰種の相性は、上から羽赫、甲赫、鱗赫、尾赫の順に並べて、赫包の位置が一つ上の種に強く一つ下の種に弱いという形になっている。

質問した人からのコメント

2014/9/29 19:09:52

降参 とてもとてもとても詳しくありがとうございます。
ヤモリが鱗赫と教えてくださったかたもありがとうございます。
以前漫画でよんだのですが、うろ覚えになってしまい…AND どのキャラがどの赫子なのかも気になりました♪
本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hot********さん

2014/9/2318:21:30

大体下の方の言う通りですね、
あとヤモリは鱗赫ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる