『ぼたもち』と『おはぎ』の違いって?

『ぼたもち』と『おはぎ』の違いって?

料理、レシピ176,418閲覧

5人が共感しています

ベストアンサー

33

実は、おはぎとぼたもちは基本的に同じものです。 違うのは食べる時期だけなのです。 ぼたもちとおはぎを書くと、「牡丹餅」「お萩」。 ぼたもちは、牡丹の季節、春のお彼岸に食べるもので、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたものなのです。 おはぎは、萩の季節、秋のお彼岸に食べるもので、あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたものなのです。 では、何故牡丹の方にだけ餅が付いたのでしょうか?その由来は、「倭漢三才図会」に「牡丹餅および萩の花は形、色をもってこれを名づく」とあり、牡丹餅がぼたもちになり、萩を丁寧に言っておはぎになったというのが、最も一般的な説です。 よって、春はぼたもち、秋はおはぎと春秋使い分けないといけないのですが、今は年中おはぎで通すお店が圧倒的に多いようです。 ここからです。 http://allabout.co.jp/career/dictionary/closeup/CU20010905/ ほかの俗説 ・「あんによる違い説」……小豆あんをつけたものが「ぼたもち」、黄な粉をまぶしたものが「おはぎ」 ・「あんの状態による違い説」……こしあんをつけたものが「ぼたもち」、つぶあんが「おはぎ」。 ・「大きさによる違い説」……丸くて大きいものが「ぼたもち」、小ぶりで長めに作られたものが「おはぎ」 ・「米の状態説」……もち状態なのが「ぼたもち」、つぶつぶが残っているものが「おはぎ」

33人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変参考になりました。 どの説も合っている気がします。 おはぎ 牡丹餅大好きです! ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/29 18:59

その他の回答(4件)

1

>『ぼたもち』と『おはぎ』の違いって? ・・ぼたもちはも、ち米と一緒に「いも」を入れて蒸して作ります。 ・・おはぎは、蒸したもちを丸くしてその上に「あんこ」を重ねます。

1人がナイス!しています

1

秋の彼岸にお供えする『牡丹餅』を『御萩』と言います。 ただし、こしあんと小倉あん、 米のつぶし具合の差、 販売する時期の違いなどで、 両者を区別している小売店もあります。  

1人がナイス!しています

0

季節によって呼び名が違うだけで、物としては同じものです。 漢字で書くと「牡丹餅」「お萩」。 ぼたもちは、牡丹の季節、春のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたものなのです。 一方、おはぎは、萩の季節、秋のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたものなのです。 http://allabout.co.jp/career/dictionary/closeup/CU20010905/

1

牡丹の季節(=春のお彼岸)に食べるのがぼたもち。 萩の季節(=秋のお彼岸)に食べるのがおはぎ。

1人がナイス!しています