ここから本文です

ヤーコンをたくさん収穫しました。保存方法を教えてください。

anpontan4321さん

2007/11/2616:21:45

ヤーコンをたくさん収穫しました。保存方法を教えてください。

春に苗をもらったので、5本を畑に植え付け、放って置きました。
霜が降りたので、上部を刈り取り、根を収穫したところ、すごくたくさん出来ました。
太いサツマイモ状のものが1株につき10個以上あります。
寒さの弱いと思うのですが、どのように保存したらいいかわかりません。
とりあえず、昨日天気が良かったので、半日干して、あとは発泡スチロールの箱に入れてあります。
やはり、サツマイモみたいに凍みて腐ってしまうのでしょうか。
あまりたくさんあっても困りますが、せっかく栽培したので、せめてお正月くらいまで持たせようと思います。

あと、料理法も教えてください。お願いします。

閲覧数:
59,460
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom_shumiさん

2007/11/2722:39:29

ヤーコンはサツマイモよりは寒さに強いようです。
発泡スチロールの箱に入れているとのこと、その箱にはふたが付いていますか?
ふたがついいるのならそのままでいいです。
ふたがなければ、古い毛布などを掛けておいてください。
関東以西ならそれで正月までなら楽に持ちますし、春までの場合もあります。

尚、堀取るときに傷は付いていませんか。傷が付いているとすぐに腐ってきますので、早めに使ってください。

レシピはいろいろなホームページで紹介されています。

ただ、そのまま皮を剥いただけでかじりついてもおいしいですよ。
その場合は、約2週間ほどおいてからにしてください。掘ったばかりのものはまずいですので。

質問した人からのコメント

2007/11/29 14:57:41

お二人の方、回答ありがとうございました。
12月9日頃から、食べたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2007/11/2616:34:19

ヤーコン芋を濡れた新聞紙と共にポリ袋に入れ、できるだけ空気を抜き、袋の内容積を小さくしてキッチリ締め空気をできるだけ遮断します。(空気の接触面積を小さくするため)
アパート・マンションの場合、夜間の最低温度が1℃以上であれば、バルコニーでヤーコンを保存します。
但し、日中直射日光が当たらないよう日陰になる場所に、ヤーコン芋を濡れた新聞紙と共にポリ袋に包んでダンボール箱に入れて下さい。
ダンボールから食べる本数を取り出し、ヤーコン芋を直角に切ったら残ったヤーコン芋はゴミや土が付着しないよう切口面をラップで包み、ダンボール内のポリ袋をキッチリ閉めるとOKです。(蒸発による軟化防止効果)
バルコニーが氷点下になるようでしたら、ヤーコン芋を室内に取り込みますがバルコニーの保存方法と同じ管理で、床暖房(フロアーヒーティング)の上に置かず玄関や浴室など温度の低い場所に保存して下さい。
ヤーコン芋の本数が少ない場合は1本づつラップで包み、凍結しない温度の低い 場所に保存しましょう。


ヤーコンのレシピ
http://user.shikoku.ne.jp/ya-con/ya-kon-recipe.htm
http://www.daichi.nu/naehanbai/yaakonnae/resipi/yakonresipi.htm

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。