ここから本文です

自衛隊・消防・警察・山岳救助隊の方々お疲れ様です。 大変な救助とは存じますが...

pop********さん

2014/9/3019:42:44

自衛隊・消防・警察・山岳救助隊の方々お疲れ様です。
大変な救助とは存じますが、一つ疑問が…。
御嶽山の再噴火なら避難も止む得ないですが、有毒ガスで、下山されてる模様です。

■質問■
有毒ガスなら、全員ガスマスク着用や酸素ボンベ背負って、救助は出来ないもんなんでしょうか?

そう言う訓練は、されてると思ってました。
テレビで、自衛隊・消防等のドキュメントをみてると、ガスマスクして現場に入って行く様子が映ります。
身の危険も顧みず「仕事」「任務」だからと現場に入って行かれて、頼もしいと思っていました。
実際の御嶽山では…、チョット期待外れでした。
有事の時は…。
早く麓に、ご家族の元へ、みんなそう言う気持ちでしょうけど、二次災害には、十分お気を付け、助けてあげて下さい。

閲覧数:
1,163
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fdn********さん

2014/10/213:43:23

今回の災害に対しては、警察、自衛隊、消防といずれの機関も十分な働きをしていると思います。有毒ガスが蔓延している空間で空気呼吸器を背負って活動することも現実としては可能ですが、活動時間に制約があり、約30分でボンベ交換に迫られます。大量のボンベを高地まで搬送することもヘリならば可能ですが、有毒ガスに汚染された活動空間でのボンベ交換はできませんし、なによりも高地での活動ですので、通常よりも空気の消費が激しいことが予想されます。
「任務」とはいえ、あの現場で救助活動に当たっている彼らにも家族はあり、頼もしさや国民の負託にこたえるだけではまともな救助活動はできないことを理解してあげてください。
今回、災害に合われた方には大変お気の毒ですが、現在救助活動を行っている彼らも必死です。またいつ噴火するやもしれないあれほどの高地での活動は、身体的、精神的にも極めてハードな活動環境にあり、いざ自身の身に二次災害のおそれが生じた場合には、あそこで活動する彼らも「引く」ことをご理解し、そして応援していただければと思います。
世間的に格好良く見える救助といった仕事ですが、目に見えないところでは大変につらい思いをされています。火災現場に勇猛果敢に飛び込む救助隊員、ヘリからの救出活動を行う自衛隊員、確かに傍目では格好いいのでしょうが、そんな現場ばかりではないのですよ。

質問した人からのコメント

2014/10/3 13:38:38

頭が下がる思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oja********さん

2014/10/212:33:31

初めから今日は天候悪いと言われて居るのに、何故出かけたかです。
雨=土石流なんか、散々広島の土石流報道で出尽くしています。
救援に行く方も家族ある立場の方です、これで殉職させたいですか?
天候が安定した時しか動けない、二次被害を出す怖さです、何故援助に行くか?
山で遭難する、普通の感性あるなら遭難する事は十分あり得ます、落雷とか風雪など・・・救援隊は十分な装備で出て居ます、ガス探知機とか持参して居ます。
しかし、雨で足場が悪いと言う事で11時に中止報道、初めから今日の捜索やめるべきでした。
火山に硫黄ガスは付き物です、それだけ危険と言う事ある意味専門部隊です。
スレ主さんが心配する以前に装備済みです。
今回の一番気の毒な立場の方は、地元の方です。
御嶽山の土石流で田んぼ、畑がダメになる方が自然災害そのものです。
農業で生活して居る方など、無収入になる怖さです。

bla********さん

2014/10/208:03:41

最初から救助諦めて今日はやらないってのはすこしビビリすぎですかね、チャレンジして無理ってなるのならわかるけど、命張って人を救ってなんぼな感じはします。
火事現場が危険でも中に入るわけだし、戦場より危険だというのなら仕方がないかな。やらないならものすごく危険な事をきちんと説明すべきかも、疑問抱く人も現にいますからね

rak********さん

2014/10/116:24:09

遺体回収の為にそこまでリスクを負う必要がないかなと。
また、他の意見に追加するとテレビでは普通にヘリが山頂まで行ってるように見えますが、灰を巻き込むことによって機体に結構負担をかけています。
それにより、墜落のリスクも高まります。
また、噴火直後の救出ではヘリのホバリング高度限界を超えてホバリングをして救出していたと思います。
こんな事をやれるのは世界中でもあまりないかと思います。

miy********さん

2014/10/112:10:05

酸素ボンベを背負ってガスマスク着用でというのは
話には出たそうですよ。
ただ、30分ほどしか持たない酸素ボンベを背負っていると
予備のボンベもいるし、ボンベそのものが救助活動の
妨げになると判断が下ったそうで・・・。

救助しに行った方が更に命を落とすようなことは
避けなければなりませんし、望んで捜索を断念
されたわけではないと思います。

fig********さん

2014/10/111:51:57

ガスマスクとかしながらだと重労働したら酸欠なりそう。考えただけでも息苦しい。行動に制限があると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる