ここから本文です

なんで鹿児島は、桜島の近くにあるのですかね?

dyw********さん

2014/10/121:03:16

なんで鹿児島は、桜島の近くにあるのですかね?

薩摩の府の鹿児島は昔から桜島の影響をマトモに受けるあの場所にあったわけですよね。
場所を変えずに、ずっとあの場所と言う事は桜島の影響を受けようが、補って余りあるものがあるということでしょうか?

補足古代には川内市というところに薩摩の国府が置かれたようですが、現代の鹿児島市のほうに移ってきたのですかね。
国府がおかれた場所と言うのは、良い土地(地盤とか、災害と言う点で)であるのかな。とは思いますね。
けれど鹿児島市のある場所のほうが経済的には優れているのでしょうかね?

閲覧数:
116
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sas********さん

2014/10/819:51:04

正解です。魅力があったからです。
島津氏が拠点を鹿児島市に移したのは南北朝時代からです。
まだ離島経営は考えられなかったとは思いますが悲願の三州(薩摩、大隅、日向)経営を目指す上では(薩摩では)うってつけの場所だったと思います。
織田信長が琵琶湖沿岸に安土城を作ったように、船を使って錦江湾周辺を支配する為に相応しい場所だったということです。
他にも熊本の強い南朝方から離れるという意味もあるかもしれません。

質問した人からのコメント

2014/10/8 23:25:15

ありがとうございます。
川内などにくらべると、肥後から比較的遠くなるのですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sek********さん

2014/10/817:46:14

古代の集落は、水のある平野部に栄えます
川内市と言うのは九州第2の大河川の下流に開けた平野で
早くから稲作が盛んだった地ですね
奈良・平安時代に薩摩の国府が置かれたのが今の川内だったのも
国分寺が今の霧島市に置かれたのも、川と平野の組み合わせです

中世都市は良港を中心に栄えます
つまり稲作中心の人口集落よりも、流通拠点としての経済都市ですね
海運の発達と共に、良港を抱えた地域が地方経済の核をなしました
(現在の県庁所在地の多くが良港に面してる事も、その流れ)
そして各地の支配階級は競う様に大型帆船を作り、富を集める
そうした場所には陸運用の街道も周辺各地と結ばれる
(これは現代のハブ空港などが利益を生む構図と同じだ)
こういう事が鎌倉時代の頃に進み、室町時代では
今の鹿児島市付近が薩摩の政治経済中心となってます

戦国時代の大名達が考えた事は
この経済都市を押さえて権力と富をコントロールする事なんです
関ヶ原で家康を慌てさせた島津義弘を含む四兄弟ですが
元々は鹿児島市に住んでた訳ではありません
鹿児島市の西にある吹き上げ浜の方です
錦江湾(内海)ではなく、東シナ海(外海)側の出自です
彼らの生れた頃から第11代島津当主は鹿児島市に居を構えてたが
本能寺の変の約10年前まで薩摩は親族同士の争いが続いてました

島津義久を長男とする四兄弟が、薩摩平定を成し遂げて
義久が15代島津家当主として鹿児島に入った訳ですが
やはり陸上交通の要であったし、台風にも強い良港があった事
そして当時既に南九州隋一の経済拠点となってた事が理由でしょう
南九州は台風のメッカなので、良港の確保は必須事項だったし
離島との航路確保は砂糖などの特産品も握れる訳で大型帆船も必須
そういう事を考えれば外海ではなく内海に面した場所を選ぶでしょう

鎌倉の頃から800年近く政治経済中心地となってると言う事実は
桜島の火山灰というのは人体には大きな影響が無いって事でしょ
それ以上に、物流と人の移動の便を押さえる事が
権力と経済を握る支配者としては最優先事項だったのではないかな

現代でも鹿児島市は平野部が少ない土地柄なので
山のてっぺんを削って団地にして住み着いてる様な状況です
平地の広さで言えば、鹿屋、川内、加世田、出水、国分のほうが上
だが政治・経済・物流、人の流れ・・・これら全てが鹿児島市集中
交通と経済の中心地に人が集まる構図は変わっていない
桜島が何らかのデメリットになってると言う気は余りしませんね
(洗濯物を干すのに困るくらいの問題じゃなかろか)

gem********さん

2014/10/808:49:51

やっぱり海に近いところで、鹿児島県の真ん中だからでしょうかね?
たまたま桜島も真ん中にありますが。
火山は脅威だし、火山灰は厄介だけど、恩恵もたくさんありますからね。
鹿児島市の銭湯は火山のお陰で全部温泉ですし、なにより風光明媚ですね!
島津の殿様の別邸であった仙巌園や重富荘も桜島や錦江湾を借景として取り入れてますね。

何だかんだ言っても、鹿児島人は桜島を愛しているのですよ。(*^_^*)

z_w********さん

2014/10/218:28:27

ご質問者のおっしゃる「鹿児島」は「県都・鹿児島市」のことだと理解してお答えします。

私自身何百年も生きているわけではありませんので、私見ですが。その土地の行政府のおかれる土地は、必ずしも自然(地盤や災害対策)だけで決まるものでは無いと思います。どちらかというと海運・陸運の交通の便が良いところが選ばれるのでないでしょうか?また、大正大噴火以前の桜島はあくまでも鹿児島湾上にある「島」です。鹿児島市域は、直接的な火山災害は受けません。降灰を「被害」と考えるならば地理的に中心から離れた土地も選択肢に入りますが、鹿児島県は山が多いので、大隅半島や周辺離島への海運の便が良い現在の鹿児島市域へ陸運が不便になります。そう考えると、鹿児島湾内側になるのは必然なのではないでしょうか?

puw********さん

2014/10/214:01:58

いいえ、鹿児島市の森博幸市長が詳しいと考えられます。

gyo********さん

2014/10/121:04:19

なに自問自答してるんですか。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる