ここから本文です

ビザのことでどなたか教えて下さい。 知り合いにタイ国籍の55歳のおばさんがいて...

p_p********さん

2014/10/211:19:33

ビザのことでどなたか教えて下さい。
知り合いにタイ国籍の55歳のおばさんがいて、日本人と結婚(再婚)して現在は離婚しているのですが、永年ビザ?

を持っています。
そのおばさんにはタイに33歳の娘がいて、タイ在住でタイ人と結婚しています。
日本人との間の子供ではありません。
おばさんが初婚でタイ人と結婚していた時の子供です。
その娘が結婚したまま自分だけ日本に3年くらい来たいらしいのですが、家族ビザや就労ビザ等で3年くらいの長期のビザは取れるのでしょうか?
その永年ビザを持っている母親は家族ビザで取れるんじゃないかと言っているのですが・・・。
就労ビザであれば、そのあばさんが日本で会社を経営しているので受け入れはできると思います。
宜しくお願いします。

閲覧数:
121
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sit********さん

2014/10/216:16:53

結論から言えば、家族滞在や就労目的の入国・在留は不可能です。
まず、いくら永住者であっても、すでに成人して結婚している娘には「家族滞在」というカテゴリーの査証(ビザ)は発給されません。このことは出入国管理及び難民認定法の別表というところに書いてあります。
次に、就労関係にビザについてですが、その娘は大学を出ていますか?あるいはIT関係の資格などを持っていますか?更にはこれらの条件がそろっているとして、その娘は日本語ができて、日本の会社に就職することは可能ですか?もしもそうでなければ就労関係の査証(ビザ)は発給されません。これも上記の入管法別表や法務省令に書かれています。
タイは最近短期滞在の査証が免除されるようになったこともあって、「日本に家族がいれば日本に働きにいける。」などのまったく根拠のないうわさが一部で広まっていますが、ビザがいらなくなったのはあくまでも観光や親族訪問で来日する場合に限られるし、その他のビザは今までと変わらないのです。
また、娘がこの親族訪問で来てその母親の紹介でタイ料理の店などで働いたりすると、娘はもちろん、母親も不法就労助長ということで、いくら永住許可を持っていても強制送還される場合がありますので、注意してください。

質問した人からのコメント

2014/10/3 09:28:52

やはり長期滞在のビザ取得は難しいのですね。参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaj********さん

2014/10/214:09:34

正直言って厳しいです。

親切心での質問だと思いますが、
あまり首を突っ込まない方が賢明です。

cha********さん

2014/10/212:15:38

永住者が扶養する子なら定住者が取れる可能性がありますが、33歳ではできません。
就業系在留資格に対する家族滞在も同じ条件です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる