ここから本文です

ダウン症の人は次男が多いですか? 長男がダウン症候群で次男が健常者というケー...

koh********さん

2014/10/620:30:39

ダウン症の人は次男が多いですか?
長男がダウン症候群で次男が健常者というケースは珍しいですか?

閲覧数:
5,680
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koy********さん

編集あり2014/10/721:58:04

母親の年齢が高ければ遺伝子異常や流死産の確率は上がるし、

母親が2人の子供を、35才の時と、40才の時と、産むのならば、

当然、第二子の方が、遺伝子異常の確率は高くなります。

40才以上での出産の場合は、80人に1人はダウン症です。

40才、近くで、2回 出産して、2人の子供がダウン症である確率は、6400で1例 程度でしょう。
(80×80)

ロバートソン転座は、同じ番号とは限らない 2本の染色体が、短腕の一部を失って、繋がって1本となってしまう場合で、

第13、14、15、21、22番染色体での 5種類で可能性が有り、

ロバートソン型転座型のダウン症は、
14と21の場合が最も多く、

まれですが、
21と21の場合も有ります。

13と21の場合は、ダウン症の場合も、第13番染色体トリソミーの パトー症候群の場合も有ります。

ダウン症でも、2%ほどは、転座型で、
片親が、ロバートソン型転座型の保因者で、染色体数が1本 少ない健常者で、
13と21 ならば、親が若くても

子供が全て、ダウン症と パトー症候群の場合も有ります。

第一子がダウン症、等、や、高齢出産で、第二子を、あきらめる場合が多いので、

第一子に多いのでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lov********さん

2014/10/712:07:48

統計上は高齢出産の長男に多いとなっています。

でも長女も次女もいます。
次男もいます。三女・三男だっています。

tlc********さん

2014/10/620:38:21

次男が多いのは年齢の関係です。もちろん高齢出産なら長男でも確率高くたくさんいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる