ここから本文です

アミノ酸のカルボキシル基もアミノ基もR(酸性アミノ酸と塩基性アミノ酸の場合)も電...

mik********さん

2014/10/1420:22:01

アミノ酸のカルボキシル基もアミノ基もR(酸性アミノ酸と塩基性アミノ酸の場合)も電離している状態というのはないのでしょうか。

m(__)m

閲覧数:
103
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

2014/10/1512:49:38

溶液を強塩基性域のpHにすれば全ての H^+ が解離する筈。良く知られたアミノ酸の内で最も高いpHにする必要があるのは多分 アルギニン だろう。pK3=12.48 であるから pH≒14 程度に調整しないと最後の1個の H^+ が解離しない。こいつの等電点(pI)=10.76 と、かなり高い。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる