自己愛性人格障害の人は、自分が悪いかも知れないという思考がないと言われていますが、表面上、謝る←これはどういう意図からですか? ターゲットとして外したくない、又は多少好きという感

自己愛性人格障害の人は、自分が悪いかも知れないという思考がないと言われていますが、表面上、謝る←これはどういう意図からですか? ターゲットとして外したくない、又は多少好きという感 情があるから?? 宜しくお願いします。

3人が共感しています

ベストアンサー

16

僕は自己愛性パーソナリティ障害(NPD)と診断された者です。 ご質問について回答したいのですが、あまりに情報が少なく回答難しく思ってます。 ご質問者様との関係、どのような謝罪をされたのか、それはどんな場面なのか、ターゲットの意味をどう理解しているかなどを何かのエピソードを書いて質問した方がより参考になる回答が来ると思います。 なので、質問には回答の文面に沿ってそもそも何故NPDが人のせいにするのかを書きながら、NPDが謝罪する幾つかのパターンを記載するという形で回答します。 1.自分が悪いかも知れないという思考がない NPDも相手を傷付けたり、怪我させたりしたら悪いと思います。思考がないのでは無く、認知、思考が著しく偏ってるのです。 また、出来事の大きさ、種類、相手との関係、NPDの類型(NPDはたくさん類型があります)によっては、悪い事をしたと謝る事もあります。 但し、心から謝ることは出来ません。大抵の事は悪いと思い謝っても2日以内には忘れてケロっとしてます。 2.表面上、謝る その通りです。NPDの謝罪は「申し訳ありません」ではなく「許してね」なのです。 3.ターゲット NPDにとってのターゲットとはモラハラ、パワハラなどの鬱憤晴らしの対象と僕は理解してます。 4.人のせいにする理由 NPDが人のせいにするのは以下の理由です。 ①リビドー(心的エネルギー)が自分にのみ向いており、相手に関心が向かず相手の事情を考慮できないのです。 ②自我の形成不全により、『反省の欠如』『罪悪感の欠如』『共感性の欠如』などが起こっているため。 ③自己像の損傷しており、ストレス耐性が低い為。 ④NPDは自己像が『万能感の自己』と『最低の自己』に分裂しております。この万能な自己を維持し最低な自己に陥らない事は最大の理由になります。 ⑤自我の機能の一つである心を守る機能が成長出来てなく、否認、歪曲、脱価値化、躁的防衛(軽蔑、勝利感、支配感)を使う事が習慣化されている為 ⑥NPDは常に加害者の為。なぜなら「被害者で可哀想な万能感に溢れた理想の自己」などは矛盾してしまいます。人のせいにして、ある意味いじめる事で自分を強者=加害者にしているのです。 5.NPDの対人関係 NPDから見た対人関係はざっと以下だと思います。①、⑤、⑥、⑧辺りはNPD特有でしょう。 ①盲目的に理想化された人 ②自分を認めてくれる人 ③自分と共通点がある人 ④付き合って良い事がある人 ⑤脱価値されたどうでもいい人 ⑥憂さ晴らしするターゲットの人 ⑦自分を認めない人 ⑧自分の嫌な部分の投影して嫌う人 ⑨付き合うと悪い事があると思える人 6.NPDが謝罪するパターンは、普通にあります。 ①ご質問者様がNPDの対人関係であげた①〜④であれば謝罪もあるでしょう。 ②対人関係が⑤〜⑨でもよっぽどその出来事で向こうに非がある場合、小さい罪悪感が喚起され謝罪もあるでしょう。罪悪感を持ち続けるストレスに耐えれないからです。 ③また、謝る事を周りへのパフォーマンスにしている場合など、謝罪=何かのメリットがある場合も謝罪はあり得るでしょう。万能感の自己を守る為です。 ④NPDの度合いが弱い過敏型という回避傾向の強いNPDの場合も謝罪するかもしれません。 ⑤加害者、つまり強者である事を証明する為に謝罪したのかもしれないです。 長文失礼しました。

16人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しい質問していなかったが為に、回答を難しくさせてしまって申し訳ありませんでした。そして、今、自分が悩まされている相手と同じ障害を持たれている方からの回答にもビックリしています。回答頂いた事により、辛かったりしんどかったりはしなかったでしょうか?もしそうでしたらごめんなさい。。どこのサイトにも載っていない、詳しくわかりやすい回答、とても感謝しています。有り難うございました。

お礼日時:2014/10/16 10:39