ここから本文です

シルビアエアフロレスってなに?について教えてください。よろしくお願いします。

xnc********さん

2014/10/1517:15:41

シルビアエアフロレスってなに?について教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
255
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shiro98745さん

2014/10/1517:27:25

エンジンって、入ってきた空気量に最適な量の燃料を噴射しないとダメなんですね。
で、吸入空気量を測っているのがエアフロメータと呼ばれるものです(Lジェトロ方式)。
簡単に言えば流量計ですね。

で、一昔前にエアフロを取っ払って、代わりにエンジンの吸気圧力を測れるようにセンサを追加し、その圧からエンジンに入る空気量を換算して制御するDジェトロ方式(エアフロレスに改造する)のが流行りました。
建前としてはエアフロが吸気抵抗になるとか、タービン大きくして純正エアフロで測定できる吸気量を超える時、大きなエアフロを流用するより安いとか、まぁ色々あったんです。
でもね、コンピュータを純正から置き換えるから、通常のセッティング以外にも補正やらなんやら凄い量のデータを書く必要があるんです。
それもあって、色々なシチュエーションで問題なく走れるようになるには1年ぐらいは何回かROMの書き換えが必要だったりするし、酷いお店だと不調なのに「そんなもんだ」とか言われたり、悪い面もありました。

ですから、中古車で買うなら避けたいチューニングの一つですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rea********さん

2014/10/1517:45:33

エンジンに使う空気量を測定してるのが、『エアフローメーター』と言い……略して『エアフロ』と呼ばれてます。


例えば、ブーストアップや、タービン交換を行い…………必要な空気量が増えた場合、ノーマルのエアフロだと、『空気量を計測出来ない』事態になります。


その時にとる方法が………
①R35GT-Rの『大容量エアフロを加工して装着』する。

②『ノーマルのエアフロを取り払い』圧力センサーを追加して、社外のフルコンで制御する。


等が一般的ですが、エアフロレスとは②の方法です(^_^;)

rcc********さん

2014/10/1517:27:46

エンジン内部にどれだけの空気が流れている(入っている)かを計測する部品が「エアフロ」です。エアーフィルターの後に付いていることが多いです。で、このエアフロが無いので「エアフロレス」と言います。

シルビアは元々エアフロ有りなので、その役目は検索してくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる