ここから本文です

痴漢の慰謝料について 先日痴漢にあい、被害届を提出しました。 検事から「弁...

zin********さん

2014/10/2413:25:47

痴漢の慰謝料について

先日痴漢にあい、被害届を提出しました。
検事から「弁護士が慰謝料について話したい」と言われたため、連絡先を教え連絡待ちの状態です。
そこで質問なのですが、慰

謝料ということは、必ずしも示談交渉に入るとは限らないのでしょうか?
まだ何の話もしていない状態ですので、起訴を待つというのも一つの手かなとは思っています。
被害届を取り下げるつもりはありません。
しかし、被害を受けた後の体調や精神状態は芳しくなく、仕事にも支障が出ているので、出来れば慰謝料を貰い治療に当たりたいという思いもあります。
慰謝料を貰い、尚且つ取り下げはしない、ということは出来るのでしょうか?
あとその場合、貰える金額はいくらくらいの幅なのでしょうか?
罪状は強制わいせつです。

複数の質問になってしまいますが、お答え頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

補足補足ですが、告訴状は提出してあります。
詳しくは伺っていないため、現時点で起訴済か否かは定かではありません。
先方から慰謝料を払う意思がある、払いたい、という申し出があったので話を伺うことになっており、別件で慰謝料請求を行うということはしないつもりです。
文章力不足で申し訳ございません。

閲覧数:
2,573
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oma********さん

2014/10/2413:40:31

「慰謝料を払うから示談(取り下げ)して欲しい」というのが
相手の主旨です。

貰える金額は、
相手が払っても良いと思える金額です。
貧乏人は10万すら出し渋るでしょうけど
金持ちなら100万ポンと払いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kib********さん

2014/10/3114:39:40

>被害届を取り下げるつもりはありません。
しかし、被害を受けた後の体調や精神状態は芳しくなく、仕事にも支障が出ているので、出来れば慰謝料を貰い治療に当たりたいという思いもあります。
慰謝料を貰い、尚且つ取り下げはしない、ということは出来るのでしょうか?

相手(弁護士も含む)次第でしょうね。

1、あなたが、告訴を取り下げないのなら金なんて払わない。

2、例え取り下げてくれなくても、裁判所に「〇〇万円を被害者が受け取った」旨の書類を裁判所に提出すれば、あなたに許す意思がなくても、いくばくかの減刑は期待できるから払う。
金は受け取ったが減刑さえも許さない、は無理ですからね。減刑の判断は裁判官がしますから、あなたがどう言っても裁判官はあなたの言い成りにはなりません。

このどちらかになると思います。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n299048

これもあわせて読んでみてください。

加害者の処罰がどれ程のものになるのか?も、告訴を取り下げずに金を毟り取れるか?の回答につながる重要な因子です。

罰金で終わってしまうと予想される上に、罰金なら生活に支障が無い、という加害者なら、ただ慰謝料を請求しただけではびた一文支払いませんね。知恵ノートにも書いてありますが、加害者があなたに金を支払わなければならない理由なんてどこにもないからですよ。

民事裁判を起こさないと取れない場合だと、費用倒れになる可能性も考えなければね。

zkv********さん

2014/10/2414:13:49

>慰謝料を貰い、尚且つ取り下げはしない、ということは出来るのでしょうか?

相手の示談に応じるのではなく、告訴したうえで慰謝料の請求を行う。

強制わいせつ罪のような親告罪(単独犯の場合)の場合、被害者からの告訴がなければ裁判にはかけられませんので、告訴の取り下げを慰謝料を払いますのでお願いしますといってくることが多いです(人によっては金払うかいいだろうという場合もありますし、弁護士でもそういうのを滲み出す人がいます)。

どうしても罰してもらいたいのなら、相手の話は一切聞かないし話し合いにも応じない。
相手の弁護士から連絡があれば、告訴は取り下げず、慰謝料請求をする、その際金額がいくらであっても加害者に対する温情的な嘆願はしないといって突っぱねる。


>出来れば慰謝料を貰い治療に当たりたいという思いもあります。
ちなみにこれは逆。
まずはそのことで精神的ダメージがあったというものが必要。
なので、体調不調や不眠症になったなどがあるのならすぐに病院で診察してもらい診断書をもらう。

精神的被害といっても病院へ行く必要のない状態なら、慰謝料請求で相手が払ってくれずに、調停などになった場合、請求額の満額が認められなかったり、最悪慰謝料を請求するほどの被害はないと判断されるかもしれません。

B-51さん

2014/10/2414:05:33

勘違いしている人が多いのですが、示談というのは民事上の揉め事を解決することであって、刑事のそれとはリンクしません。
まあ、こういった問題の場合は、迅速に賠償金を支払う代わりに刑事の被害届を取り下げてくれといった交換条件になる場合が多いのは事実ですが、それは絶対ではありません。

なので、貴方の方からの条件として
・被害届は取り下げない
・でも慰謝料はほしい
という要求を出すことにはなんの問題もありません。

まあ、なんの譲歩もしないのでは、相手も素直に慰謝料を払うということにはならないでしょうけどね。
とはいえ、相手は不法行為を行って(精神的な)損害を与えている事実に変わりはないので、なんの譲歩もしなくても、別途民事裁判等で慰謝料請求をしていくという方法はあります。

また、刑事の面でも、示談が成立していないと比較的処罰が重くなる傾向にありますので、被害者が譲歩しなくても示談を進めようという方向性になる場合もあります。

後は交渉次第ですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる