ここから本文です

震災の後のドル円暴落のあの日、損切り注文入れてたとしても5時50分から6時10分迄...

nat********さん

2014/10/2523:51:47

震災の後のドル円暴落のあの日、損切り注文入れてたとしても5時50分から6時10分迄の間の暴落で損切り注文は成立してなかったですよね?ほとんどのFX会社はその時間止まってるんだから。注文が成立するのは6時10分の

段階でしょ?逃げ道無かったですよね?
自分はあの日ドル円のポジション持ってなかったから記憶にないんですよね。損切り注文入れてた人に対して損切り注文意味あったんですか?

http://youtu.be/i4kdcWRg-rQ

閲覧数:
188
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

>損切り注文入れてた人に対して損切り注文意味あったんですか?

損切り注文の意味があった人となかった人がいたと思います。

(1)損切り注文を入れる意味があった人(低レバだった人):

業者のメンテナンスが終わって注文の執行が再開された直後、「損切り注文」が(大幅に離れたところで)執行され、建て玉が決済されました。→ドル円はその後もさらに下がったので、「損切り注文」を入れておいたおかげで、さらなる大損を免れました。

つまり、低レバだった人は、「損切り注文」が有効に機能しました。



(2)損切り注文を入れる意味がなかった人(ハイレバだった人):

業者のメンテナンスが終わって注文の執行が再開された直後、「業者による強制ロスカット注文」が執行され、建て玉が決済されました。→この場合は、「損切り注文」があってもなくても、「大損」という結果は同じでした。

つまり、ハイレバだった人は、「損切り注文」を入れた意味がありませんでした。



【補足】
外為どっとコム社は、毎日、ポジションを持つ客(全体)のポジション動向を公表しています。それによれば、2011年3月16日、ドル円について全体のポジションは、ロングが9割、ショートが1割…という状況でした。→このうち、ロングポジションのおよそ4割が、強制ロスカットを受けたようです。まことにお気の毒なことです(合掌)。



は有効に機能しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/10/26 15:54:18

そういう事ですね。
しかしあの仕掛けは本当汚かったと思います。私はいつも10円くらい動いても大丈夫な余裕のポジションなんでへーきですがギリギリだったらって思うと恐ろしい。


他の方も回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ann********さん

2014/10/2609:14:21

自分の取引をちょっと確認してみたら、4時40分に79.8円の売りが入っていました。
80円を切ったら飛ぶだろうと思っていたので。
つまり、メンテナンス時間のだいぶ前に、損切すべき位置まで下がっていたということで、ストップをちゃんと入れていた人は、問題なかったはずです。

(業者によって細かい値動きが違っていたのかもしれませんが。)

kat********さん

2014/10/2608:57:21

暴落はストップを巻き込んで起きたことは確かでしょうから、
むしろ損切り注文が多くあったから暴落したのだと思います。

大きな震災があれば普通円は売られるのでしょうが、
逆に円高になった。

当時のチャートをみてもドル円のロングなんてもつのはデイテレぐらいで
買う理由は無かったと思います。
週足でも日足でもまだまだ下げトレンド、
時間足なら買いかな?という程度だったと思います。

震災で円が売られると思った人は大誤算でしたね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる