ここから本文です

アパートの管理会社について 退去後に敷金などから修復するお金を引かれますが(...

jtw********さん

2014/10/2810:13:49

アパートの管理会社について
退去後に敷金などから修復するお金を引かれますが(請求されることも)あれって管理会社は客をみて決めてますよね?
ちょっと怖そうな人には必要以上に請求しない

とか。気弱そうな人にや女性にはバンバン請求するとか。
女性一人で退去日に担当者に見積もりを渡されたのですがかなり請求され 男性に管理会社に説明を求めにいったら今回はハウスクリーニングのみで大丈夫ですって言われて敷金も戻ってきたんですが、、

閲覧数:
124
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2014/10/2811:28:02

基本的にはなるべく平等な基準で見ているとは思います。
ただし明らかに入居者の故意・過失が認めらる場合を除き、微妙な汚れなどについては、オーナー負担とするか入居者負担にするかで担当者に迷いが生じるのは否めないところかもしれません。

オーナーさんもこのご時世簡単にお金を出しませんから、まずは入居者負担を提示してくる場合も少なくないかと思います。
ただしその辺は微妙な所なので、ごね得といいますか、強く自然損耗・経年劣化だから払えないなどと言われると折れるケースも結構あります。

管理会社の体質にもよりますが、立会を担当する側の本音としましては揉めるのは嫌なので、なるべく入居者負担は減らしたいなぁという感じなのです。ただなんでもオーナー負担にするとオーナーと交渉をする社員が苦労する為、現場にはなるべく入居者からとるように求めるような社風のところも結構あります。

ですので人を見て決めるというより、とりあえず提示してみて難色を強く示す相手に対してはトラブルを抱えるよりましと考え、折れやすくなるという傾向があるのだと思います。

気弱で言えないという場合には、弁の立つ方に一緒に立ち会ってもらうのが客側としては得策かもしれないです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

2014/10/2814:42:14

ワンルームだったらクリーニング費用5万円ぐらいだよね。それ以上なら過大請求ですよ~

pc3********さん

2014/10/2813:26:04

多少はあると思いますよ。

男でも女でも、自分の主張ができない人間は、いいように食い物にされるのが、この世の常です。

blu********さん

2014/10/2811:20:07

原状回復費の金額は管理会社が決めている訳ではない。借主・貸主の立会いを経て、双方合意の下で決められている。勿論、手続き的には管理会社等が金額を算定し見積書等で提示するという形をとる中で、相手を見て内容に手心を加えることもあるかも知れないが、最終的に決まる金額に関しては当然、借主側も責任を負っている。言われたままに支払ってしまうのであればそこは100%相手の問題という訳ではなくなるのだ。女性ひとりで立会いに臨むにせよ、男性に同席させるにせよ、出てきた金額を精査し、不服ならば異議を唱え敷金の返還を要求するという姿勢は、借りた側に等しく求められている。そういう意味では、相手が「客をみて決めている」のではなく、客の方が自分の契約上の権利を正しく理解していないことで、その権利を主張できずに終わるケースが多いということだと思うよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる