ここから本文です

新築のクロスの隙間

kar********さん

2007/12/801:44:18

新築のクロスの隙間

はじめまして、よろしくお願いします。現在、夏頃に新築した家に住んでおりますが、秋から冬になるにつれて天井のクロスや壁のクロスとはばきの間に隙間が目立ちはじめました。隙間は下から見上げてもはっきりしていて、空いているところで3mmほどです。隙間は天井に集中していて1階2階のほとんど全ての部屋に見られます。こういったことは大なり小なり多くの新築の住宅で見られることなのでしょうか?特定の家(つまり欠陥)に限ったことなのでしょうか?対処法などもありましたら、お教え下さい。よろしくお願いします。

閲覧数:
15,468
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gra********さん

2007/12/922:31:49

これはクロスの収縮によるものです。
天井部分が目立つのは暖気が上昇して収縮が促進されるからです。クロスの種類によっても違いが出ます。
気になるようでしたら、ドイトあたりでボンドコークを充填すればきれいになります。
水性ですので隙間に充填したら、ぬれたスポンジかタオルでかるくなでるようにふき取ればわからなくなります。
間違ってもコーキング材は買わないように。

質問した人からのコメント

2007/12/12 01:23:41

一安心 率直な回答ありがとうございました。これは回答を下さった皆さんにいえることですが、沢山の回答を頂き勇気づけられたというか気分が少し楽になりました。頂いた意見を参考に業者さんと相談して解決してこうと思います。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2007/12/1000:02:27

冬場の乾燥が大きな原因と考えられます。
今の住宅は、高気密・高断熱な反面、【乾燥】が激しくなります。
対処法としては、加湿器です。
お部屋に1台あると理想的です☆

梅雨時期になるまで我慢してみてください、と言いたいところですが
3mmあいてしまってる所…
結構しなんわざです。
できれば先に営業の方に相談されてみてはいかがでしょうか。

sno********さん

2007/12/900:04:58

現場管理者です。

なんでも「欠陥」って書いちゃうんですね、最近のお客様は・・・
悲しい限りです。

夏に竣工したとの事。
私達の暮らす日本には「四季」というものがあります。
夏場は湿気が多く、竣工したばかりの家(木造ですよね?)の構造体にはまだ
湿気があります。

JIS規格である含水率はクリアしていても、構造体として安定するにはもう少し
水分が抜けます。
工場(または下小屋)から搬送された構造材が上棟し、現場で工事が進むに
つれて少しずつ水分が抜けてくるのです。

現場に行った時に「バチン」とか「パリパリ」って音を聞いたことありませんか?
あれは柱・梁から水分が抜けて割れる音なのです。

・・・で、現在は季節は冬。
乾燥注意報が出るほど空気が乾燥しています。
JIS規格をクリアした材料でも含水率が低くなり、次第に安定してくる時期です。

木材が乾燥するとどうなるか?
「体積」が減ります。
例えば、乾燥して0.1%体積が減るとしましょう。
一階から二階の「階高」が、ありえませんが3メートルとします。
3メートル=3000ミリ
0.1%は?

3ミリですよね?
その3ミリがクロスの隙間として出た。
こう説明を受けたらあなたは「欠陥」として捉えますか?
木造の構造体である「木」が乾燥によって縮んだんです。

ご存知かどうか判りませんが、障子の紙を貼る時どうするか知ってます?
のりをつけたばかりの紙は少したわんでいます。
ちょっと霧吹きで水分を与えて乾くと・・・ピンと張るのです。

「紙」は水分が乾くと縮むのです。
クロスを貼るのにどうします?
裏にのりをつけて壁に貼りますよね?
のりは乾燥しませんか?
そう、クロスも縮むのです。

それが天井廻縁の部分か、床幅木の部分に「隙間」として出るのです。
おっしゃる通り「新築」の場合にこの現象が多く見られます。
理由は前にも書きましたが「構造体」の乾燥によります。
築年数を経た物件は木の乾燥度合いが安定しています。

また、これを防ぐ方法ですが・・・
ベテランの職人は「コツ」ですかね?
余分なクロスを切り落とすためのカッターの入れ方に長けています。

対処法はコーク処理ですかね?
業者か依頼した会社に連絡して対処してもらって下さい。
最低一年は面倒みてくれるはずです。

tij********さん

2007/12/817:01:41

6ヶ月しか経過していないのにジョイント部に隙間が出来るのは工務店による是正の対象になります。
3mmの隙間は目に余りますので業者に対応させてください。
欠陥というよりは施工不良の部類に入ります。
暖房の影響でさらに発生する事が予測できますので、とりあえず工務店に確認させ
年明けくらいに是正工事をされた方が良いですよ。

aki********さん

2007/12/809:39:59

クロスの隙間は、クロス屋の腕に左右される部分が結構あるそうです。
うちの家もリビングはクロス屋の親方が、その他の部屋は弟子がやったそうで、リビングは4年近くたつ今も隙間は出ていませんが、他の部屋は半年くらいで隙間が目立ちました。仕上げもリビングに比べると他の部屋は結構荒いです。
隙間については、家を建てられた工務店・ハウスメーカーに連絡すれば対処してくれますよ。まあ、コーキングで埋めるくらいでしょうが。

ami********さん

2007/12/803:34:52

特に木造に多いそうです。冬場の乾燥によるものだそうです。
業者さんに相談すればなおしてくれると思いますよ。
(我が家の業者さんはいつでも言って下さいと言ってました。)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる