ここから本文です

長年、信仰していて挫折して信仰を辞めた又は他宗に行かれた方いますか?現在の心...

red********さん

2014/11/920:03:57

長年、信仰していて挫折して信仰を辞めた又は他宗に行かれた方いますか?現在の心境を聞かせて下さい。

閲覧数:
66
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2014/11/920:58:26

禅系に縁があり、禅に少しコミットしていたのですが、日本の禅には世界的普遍性がなく悩んでいたところ、テーラワーダを知り、世界的普遍性を獲得するにはどうすれば良いのかという視点で教義をそぎ落としていったら、「ブッダの教え」に行き着きました。

「論」は邪魔ですね。
論はどんなに理路整然と教義の正統性を説いてもドグマです。

世界にも通用する、世界に良い影響を与える可能性がある教えは、ゴータマ・シッダールタという人間が説いた教えに尽きると思っています。

釈尊は人間であり、実在した人物であり、程よく”偶像化”されているのが良いと思います。

鎌倉仏教は悪い意味で開祖の生臭さが残っており、神道同様、世界的普遍性を獲得できないと思います。

開祖から離れ、ZENという部分だけであれば世界的普遍性は獲得できると思います。

しかしながら、ZENも完ぺきではありません。
研究者は南伝仏教の新しい瞑想法も研究し、日本の禅に足りないものを補おうとしています。
心理学の分野でも研究は進んでいます。

心の問題を”治療”する科学的アプローチとしての瞑想こそが重要です。
そして、社会はどうあるべきかという社会倫理の部分でも「ブッダの教え」に普遍性があると思います。

ブッダは最低限のことしか言っていませんが、そこに価値があると思います。

後の人たちの解釈や、寺仏教・教団仏教の教義は不要に思います。

法燈明、自燈明を説かれたブッダは数多の宗教の開祖たちより抜きんでた存在だと思います。

質問した人からのコメント

2014/11/9 21:52:22

長々と明確な詳細ありがとうございます。貴方様のメッセージを参考にブッダに関して少し勉強させていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oni********さん

2014/11/921:41:08

僕の場合は親の代から長期間、ある仏教系の宗教で信仰して来たのですが就職後は信仰を続けられなくなってやめました。

其の後に子供の親となった頃に父が病気になり其れを機会に次は神道系の信仰生活に入りました。此処もかなり長期間信仰してきました。

ですがもう卒業したと自分で決めてその信仰を終えました。
今は我流で日本古来からの先祖祭祀を熱心に継続しています。

vai********さん

2014/11/920:11:05

改宗して正解でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kro********さん

2014/11/920:07:16

そもそも「宗教はなんのためにあるか?」その答えが出ないなら、入信する必要はないと思います

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる