ここから本文です

大学の編入試験はキツイですか?また英語の試験はTOEIC何点くらい取れてれば編入試...

pla********さん

2014/11/2613:43:03

大学の編入試験はキツイですか?また英語の試験はTOEIC何点くらい取れてれば編入試験の英語の問題が解けますか?教えて下さい。

閲覧数:
28,082
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

r08********さん

2014/11/2620:45:39

編入経験者です。

当然編入先の大学のレベル次第です。いわゆるF欄大学ならば試験内容は簡単です。
関関同立、MARCH以上になるとだんだん難しくなります。国公立となればなおさらです。

以下、多少長くなりますが、前回、同様の質問に回答させて頂いた際のほぼコピペです。
上記の通り大学次第ですが、編入が難しいとされる理由は概ね以下の通りです。多少国公立目線で記述します。
①枠が狭い。また、絶対評価の大学が多く、合格者0ということもある。
※絶対評価:合格者の人数が決められておらず、〜点以上、もしくは相当優秀な成績を収めれば合格というもの。受験者全員が合格することもあれば(まぁないですが…)、受験者全員が不合格ということもある。
ちなみに、自分は絶対評価の大学、合格者は自分だけでした。
②試験が7〜8割できても合格は不確実。基本的に若干名募集ですから、自分よりできる人がいれば、どれだけ試験ができても不合格となります。
③相当高いレベルの語学力が求められる。大学卒業生のTOEIC平均点が490点ほど。編入されるならば、最低でも600はないとまず話になりません。
例えば、関西学院大学国際学部でTOEIC840点?だったかな…なければ受験すらできません。国公立ならば、最低でもTOEIC750〜800、英検も準一級レベルの語学力は必要です。できれば850以上〜900点は欲しいですね。
④相当高いレベルの専門知識が必要となる。3年次編入ならば、編入学後すぐにゼミが始まりますから、高い専門性、基礎知識であったり、それを説明できる論理的思考力は不可欠です。
まぁ、教授陣の判断で、その大学の上層レベルにないと合格はさせてもらえません。入れて落ちこぼれになるような学生は、当然取りませんよね。
⑤専門知識と一口に言っても、非常に枠が広く、またどこまで勉強をすればゴールというものがない。
例えば最近できたとされる国際関係学の中にも、戦争•紛争、外交、国際政治、国際経済などがあり、その中でも多くの専門分野に分かれます。これらを全て、基本事項はもちろん、それを説明でき、さらに専門性の高い専門知識を理解し、自らの意見にまで昇華しておく必要があります。どこまで説明できれば良いのか、また、試験でどの範囲が出るのかなんてわかりませんから、ひたすら勉強をする必要があります。
⑥基本的に、「答えのない課題」に対し自分なりの「解」をおくという問題であり、その説明をわかりやすく伝えられるだけの論理的思考力が必要。例えば、
ex)
1)〜において、〜経済学の視点からあなたの考えを述べよ
2)人道的介入のあり方について、あなたの考えを述べよ

非常に英語能力が高く、専門知識も豊富である。論文を複数読み、自分の意見にまで落とし込んでいる。そしてその意見を論理的に伝えられるだけの論理的思考力もあるという方ならば、正直、試験は簡単です。ちょちょいと合格します。
ただし、そのレベルに持って行くまでが大変かと。
英語が得意でも、専門科目ができなかったり、逆に、しっかり考えられて専門科目が得意でも、英語ができない等であれば合格はしません。

先の回答者の方と関連して、英語試験は基本的に、専門的な英語が出題されます。TOEICや英検を基礎として、これらができた上で、専門的な単語、訳し方などを覚える必要はあります。例えば、国際関係、法学で使われる、ratify:条約などを批准するという単語はTOEIC、英検頻出です。基礎として必要になります。
英語試験としてTOEICの点数を出す大学や、受験資格として英検、TOEICが課される大学も多々ありますので、早い段階から高得点を取っておく必要があります。その際取っておくべき水準は、上記③の通りです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tec********さん

2014/12/217:05:09

①編入試験はキツイか
きつくないですよ。もちろん大学のレベルによりますが。少なくとも普通に入るよりは楽なことが多いです。京大でさえ学部によっては英訳と専門科目の2科目です。


②英語の試験を解くのにTOEICは何点ぐらい必要か
これも大学のレベルと専攻内容によりますね。
英語を多様する専攻なら高くなると思います。また大学がある点数以上のスコアシートの提出を課している場合は課している基準を達していなければもちろん試験も受けられません。


ここから先は暇なときに読んでください(笑
規定点数以上のスコアシートの提出がなければ早慶上智だったり、MARCH・関関同立や国公立だからある点数が必要ということはないです。
私は国公立の大学に合格しましたが受験時点では540点ぐらいでしたし。編入後他の合格者に聞いてみたところ860点持ってる人もいれば400台後半ぐらいの人もいました。

おそらく先の回答者様はとてもレベルの高い大学である、あるいは英語を多用する専攻分野である、またはそのどちらも関わってくる大学に合格されたのだと思います。
ですが、普通国公立程度で英語を専門的に扱う専攻でなければ編入試験は十分に合格できます。諦めてしまう前にご自身の可能性を信じることが大切だと思います。

ken********さん

2014/11/2618:20:07

>>大学の編入試験はキツイですか?
一般入試と同じで難関大学からFランまでどこを目指すかにより違います。


>>英語の試験
一般的には専門色の濃い英語が出題されます。
例えば、法学部なら法律・政治等についての英語です。到底、TOEIC対策の勉強では太刀打ちできません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる