ここから本文です

私はパーキンソン病ではないのですが、以前事故の後遺症で半身が硬直してしまう事...

roc********さん

2014/11/2819:50:11

私はパーキンソン病ではないのですが、以前事故の後遺症で半身が硬直してしまう事があり、その筋肉をやわらげる為に、アーテンというお薬を処方されました。 それが自分では良く効き、なくてはならないくらい毎日呑んでおります。しかし最近仕事で物を置き忘れたり、集中する事が多田あります。そのお薬の副作用である場合があると書いてありますので、このまま飲みつづけて良いのかどうか、今凄く悩んでおります。皆さんその事に詳しい方、どなたか教えて欲しいです。宜しくお願いします。

閲覧数:
118
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mil********さん

2014/11/2905:37:04

アーテン(トリへキシフェニジル)は、アセチルコリン受容体のムスカリン受容体をブロックする事によりアセチルコリンの介在ニューロン作用を抑え、GABA神経を活性化させ、運動障害を改善します。 また、鎮静作用が強く不眠改善。
この抗コリン薬(ムスカリン受容体阻害薬)の投与により、記憶、実行機能の一部が比較的短期間で障害される事があり、その場合は、服薬中止により障害が回復可能性が示されていますので、主治医と相談された方が良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる