ここから本文です

頭痛が2週間前から直りません。変だなと思い神経外科にいきCTを撮ったところ何も...

van********さん

2014/12/422:04:32

頭痛が2週間前から直りません。変だなと思い神経外科にいきCTを撮ったところ何も異常はなく片頭痛だといわれました。そして、片頭痛の薬を飲みましたがなんの効果もなく、頭痛は悪化するまでです。

少しだけ顔の左半分が麻痺しているようになり、頭の奥がずーっとい感じです。耳のところが思い感じもあります。これは何なんでしょうか。ただの片頭痛とは思えないのですが。。詳しい方よろしくお願いします。

補足重い感じです*

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
222
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mya********さん

2014/12/422:20:42

副鼻炎(蓄膿症)はないですか?もし有ればそれが頭痛の原因になりますよ。又お住まいのお近くの頭痛外来を受診するのも良いですね。http://www.zutsu-online.jp/search/

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mis********さん

2014/12/1012:40:53

★頭痛に関して★

*先ず、順を追って。
*CTを撮ったとの事⇒異常なしとは、クモ膜下出血・脳血管障害・脳炎・脳膿瘍・
脳腫瘍・慢性硬膜下血腫が無かったと言う意味です。
*耳に重さを感じる⇒緑内障・副鼻腔炎を疑います。
*顔面に麻痺感を感じる⇒味覚障害・涙液分泌・聴覚障害が無いかを注意する。
以上からMRI検査も必要と思われますが、頭痛専門外来の診察が必要です。
次に、「頭痛」の分類を記しますので参考にして下さい。

■頭痛■
*頭痛はよくある症状ですが、生命に係る事はめったには
ありません。
*3人に1人悩んでいます。
*日本人に多い2大頭痛 A)片頭痛21.2% B)緊張型頭痛

●頭痛●
1)原発性疾患:【一次性頭痛】原因のはっきりしない頭痛。
明確な疾患がなく、次の様に分類する。
A)片頭痛・
B)緊張性頭痛・
C)群発頭痛・三叉神経・自律神経性頭痛
D)その他の一次性頭痛性疾患

A)=1)前兆の無い片頭痛.2)前兆のある片頭痛.3)片頭痛の合併症.4)片頭痛の疑い.
5)片頭痛に関連する周期性症候群
B)=1)稀発性反復性緊張型頭痛.2)頻発性反復性緊張頭痛.3)慢性緊張型頭痛.
4)緊張型頭痛の疑い
C)=1)発作性片側頭痛→眼の奥の血管が拡張して、三叉神経を刺激して
強烈な痛みが1~2時間続き目が充血して涙が止まらない。脳幹にトラブルが起こり、
三叉神経が異常に興奮する。
特効薬インドメタシンで脳幹に作用する。
2)群発性頭痛.3)短時間持続性片側神経痛様頭痛発作.
4)持続性片側頭痛.5)三叉神経,自律神経性頭痛の疑い。
D)=1)一次性咳嗽性頭痛.2)一次性運動時頭痛.3)性行為に伴う一次性頭痛.
4)一次性雷鳴頭痛.5)寒冷刺激による頭痛.6)頭蓋外からの圧力による頭痛.
7)一次性穿刺様頭痛.8)貨幣状頭痛.9)睡眠時頭痛.
10)新規発症持続性連日性頭痛(NDPH).

2)二次的疾患:急性の全身性または頭蓋内感染・頭蓋内腫瘍・頭蓋内損傷・
重症高血圧・低酸素脳症・物質またはその離脱に伴う頭痛;多くの眼、鼻、
のど、歯、耳、頸椎等の病気による二次的症状であったりする。

▲原因▲
不明の事が多い。

▲頭痛のメカニズムと原因▲
頭痛は刺激.牽引.圧迫.による頭部の痛みで、感受性構造の変化
の結果としておこると推測されている。
頭蓋を覆っている全ての組織、第5,9,10の脳神経;上位頚神経;
大きな静脈洞;脳底部の大きな動脈;大きな硬膜動脈;頭蓋底硬膜;
などであります。
血管の収縮、拡張は神経末端を刺激して、頭痛の原因となる。
*大部分の頭痛の原因は、頭蓋内よりは頭蓋外にあり、
脳卒中.血管異常.静脈血栓はあまり頭痛の原因とはなりません。

●一次性頭痛●
①[緊張型頭痛]
「症状」重苦しい感じが続き、最も多いタイプの頭痛。うつむいた姿勢、
仕事を続けた時、長時間パソコンをした時、ストレスの多い時起こるパターン。
「原因」頭や首、肩の筋肉の凝り。身体的.精神的ストレス。
「治療法」首筋や頭周りの筋肉の緊張をほぐし、やわらげる事が大切。首、肩を
温め血行をよくする。仕事に休憩を入れストレッチ等をする。
筋肉の凝りが強く辛い場合は、鎮痛剤を服用しましょう。

②[片頭痛]
「症状」こめかみの辺りがズッキンズッキンと痛んだり、吐き気を伴うことがある
頭痛の前に視界の中にギザギザ、キラキラ(閃輝暗点センキアンテン)が見えたり、
視野がぼやける。頭痛は数時間~3日位続く。
特に女性に多い頭痛。脳の血管が拡張し、周りの神経を刺激するために起こると
考えられている。
「原因」
遺伝子が関係していると考えられているが詳細不明。誘因としてストレスからの解放、
女性ホルモン(エストロゲン)の急激な低下(特に生理の前など)。
天候(気圧の変化や、季節の変わり目、快晴、急激な気温差のある日)、寝すぎ、
寝不足、騒音、光、匂い、人ごみなども。
「治療法」
早めに血管収縮作用のある薬を服用する。
カフェイン製剤、飲料も効果があります。マグネシウム、ビタミンB2を摂取する
ことも大切です。(ひじき、昆布、レバー、納豆)。
良い薬があるので、頭痛外来を受診したらよい。
注:トリプタンは片頭痛の特異的な治療薬である。セロトニン受容体を刺激して、
三叉神経を鎮静化し、拡張した硬膜動脈を収縮させて、
三叉神経血管系の神経原性炎症を特異的に抑制することにより、抗片頭痛作用を発揮する。
*トリプタンが効かないという患者では、まず、服薬のタイミングを確認する必要がある。
トリプタンを頭痛発作がひどくなってどうにもならなくなってから服用する患者がいる。
いわゆる「がまん服薬」であるが、これは有効率が下がるので勧められない。


③[群発頭痛]
「症状」
片目の奥を中心に激しく痛む。涙や鼻水が出る。痛みは30分~2時間ほど続く。
「原因」
内頸動脈(目の後ろにある血管)が拡張するためと言われているが、
よくわかっていない。常に同側の目の奥が痛む。痛みで目が覚める。
涙、目の充血を伴う。30分~2時間痛みは続く。1~2ヶ月毎日痛みがある、
その後は、痛まない。
「治療法」
頭痛が起こる時間帯が決まっていたら、前もって薬を飲んでおく。
(市販薬では効果がないため、医師に相談してください)。
群発期(毎日痛みが起こる時期)にはアルコールは頭痛を誘発する
ため禁酒しよう。
昼寝や長湯も頭痛を誘発することがあるので避けるほうがよい。
自己コントロールは無理なので是非、頭痛外来、神経内科へ。

④[混合型頭痛]
「原因」:「緊張型頭痛」と「片頭痛」の両方の症状を併せ持つタイプ。
頭痛持ちにはこのタイプが多いとも言われている。
薬の飲み過ぎで毎日頭痛が起こってくることがある。
「治療法」
緊張型頭痛、片頭痛それぞれの症状の時に、それに応じた対処をすることです。
つい頭痛薬を飲む機会が増えてしまいそうだが、くれぐれも薬を飲み過ぎないこと
(週2回まで)。それ以上のむとさらに頭痛を悪化させてしまうことがある。
●二次性頭痛●
A頭蓋内=?動静脈奇形;良性頭蓋内圧亢進;脳膿瘍;脳炎;脳内血腫;髄膜炎;
閉塞性水頭症;くも膜下出血;硬膜下血腫;脳卒中;血管炎
B)頭蓋外=頸椎疾患;歯疾患;巨細胞動脈炎;緑内障;視神経炎;副鼻腔炎;顎関節症
C)全身性=貧血;カフェイン離脱;発熱;高炭酸ガス血症;高血圧;低酸素症;
血管作動性化学物質;ウイルス血症
●有痛性脳神経ニューロパチー;顔面痛及び他の頭痛

▲注意点▲
一次性頭痛(慢性頭痛)を持っている人の場合、二次性頭痛が発生しても
「いつもの頭痛だ」と考えて放置してしまうケースがあります。
しかし、このようなケースの頭痛は、上記の通り
命に関わる病気の症状として発生している場合もあるので、早めに医師に相談しましょう。

▲「頭痛に効果のある食品」▲
①ホウレンソウ=VB.により血圧を減少調整して二日酔いに効果。
②ジャガイモ:バナナ:ミントのカリウムはナトリウムと共同で脳に酸素、
老廃物除去して頭痛改善する。カリウム18g以上摂取で毒性。
③サーモン=魚のオメガ3脂肪酸の抗炎症作用で慢性頭痛に良い。
④ナッツ類.豆類?マグネシウムは血管を緩和して心臓発作も予防。うつ病にも良い。
⑤スイカ=頭痛の原因の一つである脱水症状改善。マグネシウム、カリウムも補う。
⑥炭水化物=ブドウ糖により血糖値を上げることで頭痛予防。
⑦コーヒー等=カフェインは効果があります。但し500mg/1日以下とする。致死量10gです。

●長くなりましたが身体大切にして下さい。頭痛外来も12月後半になりますと、
お正月体制になりますので、命に関係ない患者さんは、病院により
診断が遅れる事もありますので注意!!

三島雷神

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる