ここから本文です

自火報の移報回路を使って警備室に火災信号を送っているのですが、最近 誤報が多く...

tnk********さん

2014/12/521:13:40

自火報の移報回路を使って警備室に火災信号を送っているのですが、最近 誤報が多く、配線の絶縁測定(屋内配線と大地間アース)を 行う予定なのですが、受信機に影響は、無いのでしょうか?

DC125Vで測定し、受信機側は移報回路に接続したままの状態で警備室側でメガーを当てる
つもりです。屋内配線は、0.9ー2芯もしくは1.2-2芯です。
線間に当てるわけではないので、問題ないとの声もあるのですが、仮に絶縁不良(大地間あるいは線間)であった場合に受信機の基盤そのものに影響がでるのでは?と考えたりもします。
私の周りでは、問題ないとの意見が多いのですが、何か明確な納得ができません。
ぜひ、皆様のお知恵を聞かせて頂きたくお願い申し上げます。

閲覧数:
652
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/12/522:42:30

結論から言うと繋がっている機器の回路構成によるので何とも言えません。
従って疑わしいのにそのままやるのは自殺行為です。

但し、配線の絶縁不良が合ったからといって、受信機が壊れるのでは無く、あくまでも受信機の構成上の問題です。
因みに重度の絶縁不良が有るのであれば、受信機に計測電圧がかかりませんから故障の確率は無くなります。
問題になるのは絶縁不良が無い場合ですね。

実際メガーの出力電流は極僅かなので、故障するような事は考え難いと思います。
でも絶対とは言えません。
それと、回路構成によっては、受信機自体が測定した時に絶縁抵抗が低い可能性もあります。
この場合、測定しても意味が有りませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる