油絵で使うペンチングオイルに有毒性のマークが記載されていました。販売元に有毒性の記載について聞いても換気をするようにとしか返答がありませんでした。

油絵で使うペンチングオイルに有毒性のマークが記載されていました。販売元に有毒性の記載について聞いても換気をするようにとしか返答がありませんでした。 換気を充分にせずに長時間吸い込んでしまうとどのようになるのでしょうか。また換気をした上に、マスクや手袋は必要でしょうか。よろしくお願いします。

目の病気226閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

クサカベのサイトの有毒性に関する説明によれば、乾燥の過程で、シックハウスの原因であるホルムアルデヒドという、微量の揮発性物質が発生するとのことです。 http://www.kusakabe-enogu.co.jp/q_a/q_a.html#q14 東京都福祉局のサイトにホルムアルデヒドの毒性について説明が有ります。それによれば、「急性中毒症状としては、ホルムアルデヒドガスの吸入により、眼・鼻・呼吸器が刺激され、くしゃみ、咳、よだれ、涙が出ます。慢性毒性中毒症状としては、吸入又は接触により結膜炎・鼻咽喉炎・頑固な皮膚炎を起こすことが知られています。皮膚接触では、刺激性皮膚炎を起こします。高濃度になると呼吸困難・肺浮腫などを発生することもあります。」とのことです。 http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kenkou/iyaku/anzen/law_qa/horu_doku.html

基本的に換気さえちゃんとしていれば大丈夫だと思います。あと具体的なデータは示せませんが、揮発精油に関してはテレピンよりもペトロールの方が毒性が低いということは昔から聞いています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変詳しく、わかりやすかったのでこちらを選ばせていただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/8 12:52

その他の回答(1件)

0

有毒ですよ。 「飲めば」ですが。 あと、鉱物系の油は石油を精製してあるものなので、火気厳禁です。 その為、換気が必要です。