ここから本文です

自分でシルクスクリーンをしているのですが、感光がうまくいきません。 感光機...

ipp********さん

2014/12/903:19:22

自分でシルクスクリーンをしているのですが、感光がうまくいきません。

感光機は自作しました。ダンボールにアルミホイルを敷き詰め、ブラックライトを取り付けました。

版はTシャツくん120メッシュのを木枠に張ってます。

感光は3分、10分、20分、30分とやってみましたが、
版にうっすら模様が出るものの、インクをスキージーで伸ばしても全く下の布に届きません。
それどころか、インクを載せた反対側の布に全くインクが付いてません。
ブラックライトは一本ですが、100vの5000円のものを使っていますので、そんなに弱くはないです。

30分でやってみた時は模様が見にくく感じたので、感光時間が長いのかもしれませんが、
Tシャツくんはそんなに安くないですし、これ以上失敗したくないです。


感光時間はどれぐらいがいいのでしょう?
よろしくお願いします。

閲覧数:
2,992
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mo3********さん

2014/12/909:02:28

ブラックライトの役目を間違っていませんか?
私がシルクスクリーンで遊んでいたのは、もう40年も前のことですから細かいこと(ライトの照射時間など)忘れましたが、感光をさせるためのライトは写真撮影用の200Wか500Wの電球、昼間なら日光の直射でブラックライトではありませんでした。

ブラックライトは、暗室で感光液(あるいは感光幕)の処理などをするとき、ポジフィルムをセットするときに使用するくらいではないですか?

ただ、それは40年も前のことですから、現在の感光資材は紫外線(ブラックライト)で処理をするものに代わったいるのかもしれませんが・・・。
もしそうだったら、余計なおせっかいだったのかもしれませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

小学生さん

2014/12/914:10:33

ボクは小学生でしゅが…

数学サイエンシュカテの元カテマシュでしゅ。

もしゅい、シュクリーンを水洗いしゅても、インクが、抜けないなら、しょれは感光しゅてないのではなく、全面が、感光しゅた、と言うことでしゅ。

ちゅまり、露光時間が、長しゅぎるか、原稿の黒が、うしゅいのでしゅ。

ブラックライトはバルブタイプのモノだと紫外線よりも熱を出しゅので蛍光菅タイプのものをちゅかった方がいいでしゅ。

しょれよりも先に確認しゅたいのは原稿は完全に墨ベタになっているのでしゅか?
出来ればカーボン顔料の真っ黒になる筆記具をチュかわないと、遮蔽が、不充分でしゅよ、うははは!

プロフィール画像

カテゴリマスター

2014/12/904:02:14

詳しいわけではないので、
見当違いかもしれませんが、
もしかして、スクリーンを貼る作業を
日当りのいい明るい場所で行っていないでしょうか?
あるいは、遮光袋から取り出した状態でしばらく置いてしまったとか?
室内照明下で短時間の作業ではほぼ影響はありませんが、
日光が当たる所では割と簡単に感光してしまいます。

一回全体が露光してしまったスクリーンでは、
再度露光にかけても版はほとんど抜けなくなってしまうということがあります。

あと、もうひとつ気になったのですが、
>版にうっすら模様が出るものの、インクをスキージーで伸ばしても全く下の布に届きません。
とありましたが、感光後スクリーンを洗っていますでしょうか?
http://tshirt.ac-fan.com/user_data/column_left.php#step10
これをしないと版は完全に抜けません。

時間は感光材や版の大きさランプの強さなどにもよるのですが、
ランプが適度な出力の場合
市販の感光材付きのスクリーンをお使いとの事ですから、
数十秒〜3分程度で十分とは思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる