ここから本文です

中川翔子氏の不自然な擁護をしているあなたは過去の事例に学ばない人らしいですね。

tuu********さん

2014/12/1111:56:17

中川翔子氏の不自然な擁護をしているあなたは過去の事例に学ばない人らしいですね。

>ヒト胎盤エキス、プラセンタ製剤を使用した人の献血を制限しているのはヤコブ病の理論的なリスクが否定できないための措置で事実上害は無い

なんでこんなひどいことが言えるんでしょうか?
これを鵜呑みにしてプラセンタ点滴を受けた人が、実際には害がないなら献血してもいいやとか思ったらどうするんですか?

昔薬害エイズ事件があったことをご存知ないんですかね?
当時も大丈夫大丈夫と主張する人がいましたが、多くの被害者を出したのに。

その経験から赤十字社はああいった対応をしているのに、それを否定するような意見のあなたは薬害エイズ事件のようなものが再度起こってもいいと考えているのでしょうか?

この質問は、kep********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
300
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kep********さん

リクエストマッチ

2014/12/1217:15:17

http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q10139241545

ヒト胎盤を原料として製造が認可されている医薬品の投与により、アレルギー反応以外の、B型肝炎、C型肝炎、HIV、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)などの感染性疾患が発生したとの報告は、使用開始から50年以上経過した現在まで国内、海外ともにない。因って、ヤコブ病に感染するなどの事実上の害は無いと書いた。

あんたがそんなに問題視するなら、ヒト胎盤エキス(プラセンタ)製品を製造販売してる「日本生物製剤」と「メルスモン製薬」に何で危険性のある製剤を販売しているのかとクレームでも入れてみればいい。

中川のプラセンタ問題を批判するなら道義的問題を突っ込めばいいと書いた。中川に非がある部分についての批判はあって当然。しかし、理解していて悪意をもって使っているのか、アホだからなのか知らないが「血液テロ」という言葉を使う奴には呆れる。
非加熱血液製剤によるHIV感染者が大半を占めた時期、所謂「薬害エイズ」ではマスメディアによって病気の恐ろしさが強調されて伝えられた影響と、デマにより生じた誤解や無知による偏見からHIV感染を理由に職場への採用が取り消されたり、医療機関で差別的な対応や診療拒否といった人権侵害が起こり社会問題になった。

アンチが中川のプラセンタの件で厚労省に調査するようにクレームを入れると息巻いて、厚労省が動いたかのようにネットでデマを流したり、(実際は、よくいるクーレーマー扱いされた)中川がヤコブ病をばら撒いた「血液テロリスト」だとか、ヒト胎盤エキス(プラセンタ)の使用者が、あたかもヤコブ病のキャリアになるかのようなデマを拡散しているのは、事実上の害がない中川の献血よりもよほどたちが悪い。

あんたも「血液テロ」なんて書いてるだろ。それによって誤解や偏見に繋がる恐れも考えられる。
あんたこそ薬害エイズの過去の事例から学んでないのか?

質問した人からのコメント

2014/12/12 17:49:28

薬害エイズとHIVが理由の問題は別でしょうに。
しょうもない論点のすり替えしかできないおばかさんだから、全く論理的じゃない擁護しかできないんですね。
ヒトプラセンタの製造元にクレーム入れろとかも論点のすり替え。
その程度の擁護するくらいなら何も言わないほうがまだ中川氏のためだよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる