ここから本文です

世界史や歴史の偉人とかを見ていると昔はイタリアには優れた学者や芸術家、レオナ...

kyo********さん

2014/12/1115:27:19

世界史や歴史の偉人とかを見ていると昔はイタリアには優れた学者や芸術家、レオナルドダヴィンチのようなスポーツにおいても優れた人が沢山居ましたが、現在ではそう言った飛びぬけた人を聞かないのですが、

何故なんでしょうか?それとも自分が知らないだけで今もノーベル賞をとるような学者や画期的な発明をした人とかってイタリア人でいるのでしょうか?

閲覧数:
451
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ory********さん

2014/12/1116:01:53

ざっくり言えば、突出した才能というのは全世界規模でその時代における文化(そして経済)の中心地に出現したり、集まって来たりするということです。

ダ・ヴィンチの登場した時代のイタリアは中世から抜け出したルネサンスという文化運動の中心地でしたから、それ故に多くの傑出した才能が集まったということです。経済においても当時のイタリアは地中海貿易で繁栄していて、その中でもフィレンツェは毛織物業と金融関係で大変に栄え豊かな経済力を有した都でした。


美術にしても印象派の時代はフランスのパリが文化の中心地で多くの著名な画家が活躍していましたが、やがてそれはアメリカのニューヨークと移動していきます。という具合にその時代その時代において文化の中心地(それは経済の中心地でもある)の移動に伴って才能の集中して現れる地域も変化しています。

イタリアに限らず、現在でもあらゆる地域に才能はそれなりに誕生していることは確かなことですが、活躍や評価の舞台が別の場所に移動したので目立たないということです。

下記リンクは「文化の中心地」2,000年の変遷がわかるインフォグラフィック動画です↓

http://wired.jp/2014/08/08/an-infographic-that-maps-2600-years-of-c...

  • 質問者

    kyo********さん

    2014/12/1116:05:00

    なるほど、そうなると今の世界の経済の中心はアメリカですから、アメリカで優れた学者や発見があつのは確かですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hah********さん

2014/12/1115:52:54

国籍や人種を問わず優れた人はいるはずですが、才能をサポートできる余裕がその社会にあるかどうかが大きいように思います。

日本にしても著名な学者や作家が海外に拠点を移してしまうのは日本が経済的にも思想的にも貧しいからであって、そういう才能を認め伸ばすことができる余裕のある環境が今のイタリアには乏しいのだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる