ここから本文です

原油価格について 価格が下がるとなぜロシア経済に影響がでるのですか?

art********さん

2014/12/2016:48:34

原油価格について

価格が下がるとなぜロシア経済に影響がでるのですか?

閲覧数:
165
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tur********さん

2014/12/2017:10:51

一つは、ロシアは石油輸出国ですので、石油価格の暴落はそのまま貿易輸出額が低下します。

それ以上に大きな要因はルーブル安です。
それ以前に、ウクライナ問題でアメリカやヨーロッパの経済制裁もあって、ルーブルをドルに交換し辛い状況が前からあって、支払がドルでないと出来なかったり、ルーブルが敬遠されたりで。輸出入でかなり痛手がありました。
そこにきて、原油安でロシア経済が厳しいと判断され、急激にルーブル安になりました。
ルーブル安は輸入物価の上昇になり、食品や生活物資が急激に値上げになりました。
物価が上がれば、購買意欲は低下し、益々経済は悪化している状況です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jun********さん

2014/12/2017:44:18

ロシアは原油の輸出が68%と、原油頼みの経済だから。

それも1バレル=約100ドルで予算を組んでいて、55ドルに下がれば約14兆円不足する。

ロシアの歳出規模は約35兆円(2012年)だから、これは40%にあたる。

tab********さん

2014/12/2017:06:23

ロシアは、世界1位の産油国だからです。

ロシアのGDPの多くが、石油企業が作り出しますから、原油価格が下がれば、ロシアのGDPも下がるわけですね。

それと・・ロシアの財政も悪化します。
ロシアには・・地下資源利用税がありますが・・この税収は直接減り。また、石油関連企業の利潤が減る事で、企業利潤税なども縮小します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる