ここから本文です

交通事故被害者です 自動車保険会社の 弁護士費用特約で 弁護士にあたった ところ...

fin********さん

2014/12/2109:43:38

交通事故被害者です 自動車保険会社の 弁護士費用特約で 弁護士にあたった ところ、領収書は 出さない、相談で 終えたのですが、 保険会社に請求 弁護士選びで苦労 です。 どのような段取り が良いんですか

補足保険会社は外資系 弁護士費用特約は 300万円です

閲覧数:
563
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kon********さん

2014/12/2111:13:22

弁護士は領収証を出す義務はありません。また、弁護士報酬は、事務所の見え安い場所に一応掲示しますが、あくまでも日弁連の基準が目安です。契約書を交わす事務所もあれば、白紙委任所1枚で着手するところも多いです。保険会社は、領収証がなくても、弁護士事務所への送金記録の写しをFAXするだけで、支払います。着手金は、自動車保険加入者が、一時的に立て替えますが、保険会社が弁護士事務所に電話で確認して立替の事実があれば、3日程度で保険金が振り込まれます。
着手金を払えば、何度でも相談無料なので、裁判所に近い弁護士であれば、どの道、裁判所に行くので手間も省けるでしょう。
あとは、失礼でも弁護士の出身大学と専門の分野を電話なりで聴くことですね。電話帳で引けば、弁護士事務所もたくさん乗っていますし、裁判所の住所もあるでしょうから、その裁判所の住所と同じところの弁護士を選べば、まず、間違いはないです。
なお、紹介がないと一見さんはお断りなどといった赤坂の弁護士もおりますし、加害保険会社の顧問弁護士である場合には、受けられないと断られると思います。着手金以降は、裁判が終わってから、
弁護士の口座に慰謝料示談金を振り込み、そこから、成功報酬の10%~15%を相殺するのが一般的です。半年以上の事故で、だいたい和解金が、治療関係費混みで350万くらいでしょうか。
ですから、争いの部分を明確になされば、治療関係費の部分120万は、省かれますので、その分、裁判基準での慰謝料を加害者に請求なされば良いとおもいます。

質問した人からのコメント

2014/12/21 12:07:05

あたってみます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ris********さん

2014/12/2111:06:02

交通事故被害者です。 <<自動車保険会社の紹介で弁護士費用特約を使って>>弁護士会って相談しました。相談を終えたところで 相談費用の領収書は出さないと言われました。 今後 保険会社に費用の請求と弁護士選びに苦労してます。
=以上の内容でいいですか?=

<<・・・・・>> の処に問題があるのでしょう。
弁護士の選任 費用のことは 事前に保険会社に相談することです。

代理店型の保険会社ならば 代理店が手配と処理をしてくれますが、通販型の保険は手続きを全部自分でしなければなりません。 保険料が安いわけ分かったでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる