地球に来ている宇宙人を監視する部隊があると聞きましたが、どなたかご存じの方いませんか? また、宇宙人は地球のどの辺に住んでるんでしょうか? 矢○純一ばりの回答をお願いします(*´ω`)

地球に来ている宇宙人を監視する部隊があると聞きましたが、どなたかご存じの方いませんか? また、宇宙人は地球のどの辺に住んでるんでしょうか? 矢○純一ばりの回答をお願いします(*´ω`)

超常現象、オカルト221閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

>地球にきている宇宙人を監視する部隊 アンドロメダ評議会というところらしいです。 >また、宇宙人は地球のどのへんに住んでいるのでしょうか? 地下や高山の内部などに基地をつくっています。 http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/3a7535d0338b217a69346e12a592912a 先のイルミナティの記事で、レプティリアンというのが出てきましたね。 闇の勢力を操ってきた、爬虫類型宇宙人のことです。 「そんなの、本当にいるの?」と、疑ってしまう人も多いでしょう。私も、そうでした。 しかし、アンドロメダ評議会からのチャネリング情報で、以下のものがあったので、驚きました。 Andromeda Council destruction of reptilian bases under Washington, DC, Denver and other DUMBS ワシントンDC、デンバー、他のレプティリアン地下基地の破壊 ◆911首謀者たちを一掃する準備が調いつつある 一部抜粋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ≪2011/09/12 VOl.142≫ 連中がそうした方法を常套手段として使うのは、恐怖を与えることで大勢の人々 を操るのが容易になるからだ。 そうしたサバタイ派マフィアのやり口を考えると、今秋から始まる世界規模の エリート逮捕劇を潰すためにも311テロを超えるとんでもない大量殺人テロを 起す計画を立てている可能性は高い。その目的はやはり、人類に新たな恐怖を 与えてコントロールし、自分たちの世界支配を継続させることだ。 しかも今、連中は早く決着をつけようと焦っている。前々号(2011/08/29 VOl.140)で報告した8月23日に起きた米東部の地震は、やはり地下で核爆弾が 爆発したことによる揺れであったことが、NSAやCIA、ペンタゴンなどからも新た に確認がとれている。サバタイ派の連中が、自分たちが計画する第三次世界大戦 で生き残る為に用意した5つの地下施設のうち2つが、既に米国内にいる 反旧体制勢力によって潰されたのだ。逃げ場を奪われていく焦りからも、大きな 反撃に出る可能性は高い。 しかし以前とは違い彼らは世界の軍事力を支配できなくなっているので、 いろいろとシナリオ通りにはいかなくなっているのも事実。日本に関しても、 連中はこれまで政財界に恐怖を植え付けることで支配を可能にしてきたが、 世界各地にいる反旧体制勢力の力が増してきた今では、もはや それも上手く いかなくなっている。 ベンジャミンが言うところの地下基地とは、米軍の闇の勢力が、グレイ・レプティリアンら闇のETと協力して作り上げてきたものだったんですね。 ただ、彼は、「核爆弾による」と言っていますが、これは誤りであることを後に訂正しています。また、「反旧体制勢力による」としていますが、これも、地球連合軍と協力する銀河連合のことだと思います。アンドロメダ評議会によると、プロキオン星人の技術だったとか。光のETは、核は絶対に使いません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど わかりました♪ わたしは信じます! さぁ みなさんも信じましょう! わたしは、侵略に備えてサイキック戦士になります!

お礼日時:2014/12/23 22:49

その他の回答(1件)

0

監視してるとしたらNASAじゃね。地球上空に衛星飛んでるから、地球に入ってくる隕石や落下物は365日全部チェックしてるよ。この中にUFOがあったとしてですが・・・