ここから本文です

日本学生支援機構から奨学金を借りています。現在の連帯保証人が病気のため労務不...

poe********さん

2014/12/2622:22:50

日本学生支援機構から奨学金を借りています。現在の連帯保証人が病気のため労務不能、無職で財産もないため期間保証に変更しようと考えています。

連帯保証人の死亡や債務整理中等のやむを得ない事情の場合は変更できるようですが、連帯保証人が病気のため労務不能で無職というのはやむを得ない事情となるでしょうか?日本学生支援機構と学校にこのことを申請して機関保証に変えようと考えています。宜しくお願い致します。

閲覧数:
1,431
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

si7********さん

2014/12/2622:41:20

断言はできませんが、やむを得ない事情になると存じます。
奨学金に限らず、借金の連帯保証人は借りた人がお金を返せなくなった
場合に借りた人に代わって借金を返す役目を担うのですから
連帯保証人が返済能力がなかったら話になりません。

ま、今日は仕事納めですから年明け早々に申請を考えられるのが
よろしいでしょう。

http://www.jasso.go.jp/taiyochu/faq_taiyochu.html#renponin

Q6-1に対する回答が該当するかと。

質問した人からのコメント

2014/12/27 02:25:21

ありがとうごいます。年明けに相談してみます。よいお年を。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる