ここから本文です

外国文化や外国の教育に関して詳しい方が多いので、こちらのカテに失礼します。 ....

aru********さん

2015/1/609:10:08

外国文化や外国の教育に関して詳しい方が多いので、こちらのカテに失礼します。
.
生の英語を勉強する目的で、外国人で賑わってるyoutubeのコメント欄を見ています。

英語圏以外の人も大勢いますが共通の言語は英語です。
意見が飛び交う場所ですからユーザー同士がバトルになってることも少なくないです。それもまた俯瞰してて興味深いものです。

それで思ったのですが・・・外国人と比べて日本人は議論下手じゃないですか?

yahoo知恵袋やmixiつぶやきコメントでもそうですが
日本人同士の場合、議論ではなく口論や口喧嘩になる傾向を感じます。
うーん、感情が熱くなり過ぎる?

例えば相手が「以外とそうだった」と書いたら
「以外と?以外とだって!ww正しくは意外とだろ?w幼稚園からやり直せww」とレスしたり。
単なるタイプミスの誤字脱字を突っつくのです。揚げ足取り。
話し合うべき話の主題とは関係ないことなのに。
議論してるうちに、意見交換ではなく、相手を打ちのめす目的に変わってしまってるのです。

youtubeで外国人同士のやりとりを見てると
例えば、本当はShe と書きたかったのをタイプミスでShw となっていたって
「Shwだって!バーカ!Sheだろ!幼稚園からやり直せ!」みたいな攻撃は見かけません。
たまたま私が見かけないだけでしょうか?

先日mixiつぶやき上でタトゥーに関しての議論がなされてたのですが
否定派と肯定派で意見が分かれてて
肯定派A氏は、否定派B氏のページを訪問し「お前アニメオタクなんだ!キモッ!」みたいなコメントをしてました。そうなるとまるで小学生の口喧嘩です。
日本人同士は話し合うべき主題から逸脱する傾向にあるです。
私の気のせいでしょうか?外国人でもそういう人はいますか?

もし私の気のせいではないのなら、その理由を知りたいのです。
学校で『正しい議論の仕方』みたいな授業があるのでしょうか?

閲覧数:
146
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

2015/1/921:06:38

アメリカでは、十代の頃からディスカッションやディベートが行われます。特にディベートでは、本人が主張することの正しさや正当性をどのように伝えるかが鍵となりますが、ここで感情論に走ったり、上げ足を取った相手への罵倒や個人攻撃などは、それこそ頭の悪さを披露していることになってしまいます。
ハーバードやスタンフォードといった大学の学生は、このディベートに長けていることでもよく知られています。
つまり頭の良さがここでわかるのです。日本では、中学でも高校でも大学であっても、ほんの一部を除いてディベートの授業は行われません。

質問した人からのコメント

2015/1/13 06:30:31

驚く >感情論に走ったり、上げ足を取った相手への罵倒や個人攻撃などは、それこそ頭の悪さを披露

おっしゃる通りですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hor********さん

2015/1/907:08:14

私のいるスウェーデンでは暗黙のルールで「相手を罵しる=負け」という共通認識があり、加えて議論に参加できるのは、反対意見の内容も理解できるレベルにある事が条件の様にも感じます。

集団主義が根強い日本では、そもそも意見の異なる人には近づきません。
議論に不慣れな人が多く、論理的に相手を言い負かす技術も磨かれないので、結果、子供の喧嘩の様になってしまうのではないでしょうか。

是非の判断を「常識」に委ねすぎるというのも集団主義の特徴で、「常識を知らない人はバカ」という誤った認識が生まれ、マイノリティーの意見を聞かず、ただただ罵るという、まるで小学校のイジメの構図ができあがります。

「日本人とはなかなか議論が成り立たない」と日本に住む外国人から聞く事も多いですし、最近、私自身もそう感じます。

eeh********さん

2015/1/619:43:04

>学校で『正しい議論の仕方』みたいな授業があるのでしょうか?

この題名通りの授業はないと思いますが、ものごとの理論展開は初等教育からはじまります。 しかし、すぐその裏には理論の正当性よりも利益を得る別の方法があることも学ばずとも身についてきてしまうのでは。

nis********さん

2015/1/615:37:43

海外の事は判らないので比較のしようもありませんが、国民性なのかもしれません。
指摘にある様な傾向は国会中継を観ていても、珍しくは感じませんよ。
SNSだとGREEの「グリキュー」と言うのが、その傾向が顕著でした。
十年近く前に見たキリですが、一見するとyahoo知恵袋的な知識求める掲示板ですが、「グリキュー」の場合は「◯◯の遣り方を教えて下さい」との書き込みに対して短時間の内に、「知らない」と言うレスで埋め尽くされる事を頻繁に見かけました。
また、ネット上では自らが功績を示すのでは無く、対立存在として他を一方的に中傷する事によってのみ優位性を顕示する論法は顕著ですね。
匿名である事が、素の人間性を剥き出しにして、攻撃欲求に拍車を掛けてもいるのでしょうケド。
右寄りのサイトでは中国・韓国のネットから同様の傾向の書き込みを拾い挙げていたりもします。
同じ事をやっている自覚の有無は判りませんが、他人を攻撃しないと自己を正当化出来ないと言う面もあるのでしょうね。

the********さん

2015/1/610:13:22

私の推測です。

日本の場合、ほとんどの人が高等教育を受けていますよね。
「きちんと議論ができるレベル」まではいかなくとも、文章を、少なくとも文法上は正しく書けるだけの教育は受けている人がほとんどでしょう。

その結果、議論ができるだけの知性や品性を持った人とそうでは無い人とが一見同じ土俵に立って噛み合わない対話をする事になり、そのフラストレーションから次第に揚げ足取りや人格攻撃になっていく事が多いように思います。

海外では、個人の教育レベルが二極化しがちなのだと思います。
議論ができて理路整然とした正しい文章を書ける人と、そもそもまともな文章すら書けないレベルの人とでその差は一目瞭然なので、両者は争いにすらならないのだと思います。「住む世界が違う」と察知して対話を切り上げるというか。

あと、島国である日本の人々は他の民族と衝突したりそこから学んだりした経験が比較的少ないので、異物(自分と異なる意見や背景を持つ相手)に対する許容力が弱く、防衛的・攻撃的反応をしがちになるという背景もあるかもしれません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる