ここから本文です

旦那のお小遣い(昼食代、について 地方の40代後半大学教員(准教授、の旦那のお...

アバター

ID非公開さん

2015/1/723:04:59

旦那のお小遣い(昼食代、について
地方の40代後半大学教員(准教授、の旦那のお小遣いですが、安すぎるのか毎月残らないそうです。

お給料も年々下がりポストは上がっても、旦那の現在手取り20万前半に近い後半。。。旦那の大学院の奨学金返済、勝手に購入してきた新車のローン、日々の生活で毎月一万が精一杯です(フルタイム共働きをしていますが。
一ヶ月一万円は安いでしょうか?
通信費、衣服、交通費などは含まれていません。
単純にお昼代としてのお小遣いをあげています。

多忙につきお昼を食べに行く時間もなくカップ麺(家計で買ったもの、を持参して食べている様子なのでお昼代以外に使っているようです。

一万円とは別に学会の懇親会費や隔月の研究会後の食事会は家計から出しています(大体一回5千円から1万円と掛かります。

今回、値上げ交渉をしてきましたが、応じるべきでしょうか?

閲覧数:
3,606
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kya********さん

2015/1/800:14:06

一万は少なすぎだと思いますよ。共働きでしょ?協力しあって生活されてるとは思いますが、昼食代一万は厳しいと思います。お弁当を持たせて一万ならギりギりかなぁ~。
あまり切り詰めると男性の日々のモチベーションを下げる恐れがあります。
たしかに収入は40代後半では少ないと思いますが、パートナーであるあなたの頑張りでカバーできませんか?

人それぞれ価値観や感性は違いますが、私が男性の立場なら辛すぎます。
いざというときの見せ金も必要ですよ。

主人は副業してこづかいを作っています。給料は全て私が管理しています。
しかし、渡すべきこづかいを貯めてまとめて4ヶ月ごとに10万、ボーナス時に10万あわせて50万渡しています。
そのお金で車や旅行に使っています。
収入は平均だと思いますが、稼ぎが悪いから俺のこづかいはいらない、自分で作ると副業を始めました。しかし、妻として人並みのこづかいをあげたくそれなりに努力しています。

お互いを労い、生活が精神的にも潤っています。ケンカもありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vvt********さん

2015/1/800:36:18

私も40代です^^;

収入や家庭の状況にもよると思いますが
40代の男は常に最低でも2~3万は
財布の中に入れておくべきだと思います。

40代と言えば立場的にも部下の面倒をみたり
人付き合いの中での出費があるものです。

そして私の経験上での話しなんですが

①常にある程度の金額を常に入れてる人
(浪費するわけでもない)

②給料日からだんだん減少していく人
(小遣い制で毎月やりくり必死)

③常に小額しか持たない人
(週1で3000円もらってるような感じ)

大まかに分けてこのタイプに別れると思うのですが
なぜかお金を財布に入れている人ほど
出世したり、周りからの評価が高いように思うのです。
あくまで私個人の意見ですが。

外食やカップラーメンは健康的にも不安なので
昼食はお弁当を用意されてはいかがでしょうか?
そして無駄遣いはしないで出来れば月々少しづつ残して
常にお金を持っている男になって欲しいと伝え
月2万円位(飲み代含む)を渡してはいかがでしょうか?

財布の中が寂しかったら、余裕も出ませんし
そうゆう雰囲気を周りのひとは察するじゃないかなぁ
と私は思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる