ここから本文です

「弱者を抹殺する」と題された質問の回答が秀逸過ぎると話題になっていますが、ホ...

yamax2205さん

2015/1/915:08:52

「弱者を抹殺する」と題された質問の回答が秀逸過ぎると話題になっていますが、ホントにそうでしょうか?

http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1463546664


この回答は、生物は自分

の遺伝子を次世代に受け継ぐことを目的としていることを前提に書いていますが、人間が自分の遺伝子を次世代に受け継がせるために生きているとは到底考えられないので、質問者への回答にはなってないと思うのですがどうでしょうか?「なぜ強い人間(高学歴・高収入)が弱い人間(低学歴・定収入)を生かすために働きゃなきゃいけないのか」という質問の回答を、生物保存的、遺伝子的な観点から回答するのはナンセンスだと考えます。

閲覧数:
23,318
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a6m2nさん

2015/1/1110:35:35

確かに、mexicot3さんの回答は質問の「解答」にはなっていません。質問文ではヒトの種内における個人間の生存競争を問題にしているのに、mexicot3さんの回答では「個体レベルでは全肉全食だから」という理由で「種レベルでの適者生存」に問題をすり替えています。

mexicot3さんは「弱者も生き延びさせることで、子孫の繁栄の可能性を最大化するのがヒトの生存戦略です」と主張していますが、ヒトという種の数十万年の歴史の中で、弱者も生き延びさせることができるようになったのは、たかだか2~3百年に過ぎません。仮に「形質的イレギュラー」を抱えておく方が生存戦略上の保険になるとしても、その成果が現れるのは何万年も先の話で、現在のヒトの繁栄を説明するものでないことは明らかです。

「なぜ強い人間が弱い人間を生かすために働かなければいけないのか」という質問の回答を、生物保存的、遺伝子的な観点から回答すること自体がナンセンスだとは思いません。しかし遺伝子を次世代に受け継がせる本能は各々の個体ごとに備わっているものですから、「強い人間は自分の遺伝子を残し弱い人間の遺伝子を排除する」という真逆の結果になりそうです。

現在の先進国で社会保障制度が発達しているのは、フランス革命やロシア革命などを経験することによって、強者が富を独占する社会は長期間にわたって安定に保つことが難しいことを、支配階級の人たちが学んだ結果なのです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。