ここから本文です

アベノミクスはトリクルダウン理論に基づいている ↓ トリクルダウン理論は破綻し...

nob********さん

2015/1/1007:36:01

アベノミクスはトリクルダウン理論に基づいている

トリクルダウン理論は破綻している

アベノミクスは破綻している

違いますか。

閲覧数:
197
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jya********さん

2015/1/1518:18:11

トリクルダウンが破綻してることは常識です。当然政府・自民党もそれを知っていながらあたかもトリクル・ダウンが生きているかのようなポーズをとっているだけです。

トリクルダウンが機能しないのが国民にわかってしまうと、少なくとも低所得者層の支持は受けられなくなります。批判票でも入れられたら大変な事になります。

民は知らしむべからず寄らしむべしなのです。

でも、頭の悪い貧困層がトリクルダウンを信じてくれるおかげでアベノミクスは抵抗なく進むのです。馬鹿とハサミは使いようですね。

質問した人からのコメント

2015/1/17 00:25:16

降参 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tur********さん

2015/1/1519:06:37

そう考えて間違いないように思います。

トリクルダウン理論は、机上の理論としては一理あるかもしれませんが、現実問題、アメリカでは貧富の差が拡大ししています。
小泉内閣の際の規制緩和、安倍内閣のトリクルダウン理論、どちらもアメリカが先に実行し、そして貧富の差が拡大した実績があり、日本も同じ道を歩んでいます。

こんなHPがありました。
http://finalrich.com/sos/sos-economy-world-oecd.html

まだ統計は出ていませんが、アベノミクスで益々、貧富の差が拡大している可能性高いと思います。

>トリクルダウン理論は破綻している
お金持ちがもっとお金を集めようと、御用学者に書かせたマヤカシ理論でしょうね。

onm********さん

2015/1/1410:51:03

トリクルダウンの効果が貧困者に及ぶことはないと思います。少子高齢化の今日、多くの貧しい年金生活者には波及しません。トリクルダウンの前に小泉政権下で「ジャンボジェット機の前輪と後輪」という話がありました。前輪は好調の大企業で後輪は中小零細企業で飛行機が飛び立てば初めに前輪が上がりしばらくして後輪が上がるという話です。経済主体を乗客に例えるとお金がないので飛行機に初めから乗れない者が多いのです。おなじみの「差別政策」「3S政策」で国民を騙すのでしばらく安倍の天下は続くと思います。

inb********さん

2015/1/1014:14:26

経済政策の目標は安定化、成長、再分配がありますが、3本の矢の中には再分配政策がないので、格差は広がるかもしれません。ただ、金融緩和が総需要や雇用を増加させ、景気の安定化に効果を発揮することはデータから確認できます。


金融緩和の波及経路
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n318749

you********さん

2015/1/1008:39:52

すでに破綻しているなら、持続不可能なので、そんなに熱心に吹聴しなくても大丈夫なのではないでしょうか。

hid********さん

2015/1/1008:32:26

概ね合ってるんじゃないでしょうか

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる