ここから本文です

ES細胞について超簡単にお願いします 文系の受験生ですが英文のテーマで細胞関係...

zuf********さん

2015/1/1615:01:55

ES細胞について超簡単にお願いします
文系の受験生ですが英文のテーマで細胞関係の話がよく出てきます
それで骨髄移植の話なんですが

以前質問した際クローン技術を使って不足した細胞を補おうとする方法で

①正常な造血幹細胞を体内から取り出して、
クローンで大量に複製して、また体内に戻すという方法。
②皮膚の細胞を複製し、それを受精卵に組み込むことで
自分の遺伝子を持ったES細胞を作り、そこから正常な
造血幹細胞に分化・誘導する方法。
③皮膚細胞に複数の遺伝子を組み込むことでips細胞を作り、
あとは②と同じ手順。

こういったクローン技術の応用で欲しい細胞だけを増やして
移植することができます。

と書いてあったのですがES細胞とips細胞ってなんなんですか?
まずそれらの細胞はどういうものでなんのためにつかわれるのでしょうか?
またどのようなところにあるのでしょうか?
文系の私にはちんぷんかんぷんです
専門用語がわからないのでバカにもわかるようにおしえてくれませんか?

一応質問内容がコレなんですが
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1214050465...

閲覧数:
450
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2015/1/1800:37:42

ES細胞もiPS細胞も、臓器移植に必要な臓器を作るために使う、と考えておいてください(研究段階ですが)。

現在でも、他人の臓器を移植することは可能ですが、他人の遺伝子を持った臓器には拒絶反応が出てしまいますので、それを抑えるために免疫力を低下させる薬が必要です。

そこで、「自分の遺伝子を持った臓器を作る」ことができれば良いのですが、人間の臓器を別の組織から作り替えることはできません。自分の皮膚を削って培養して心臓を作る、ということはできません。

これを可能にしたのがES細胞です。ES細胞は、いろいろな細胞に育つことができますので、これを培養して臓器を作ることができます。また、問題文中にあるように自分の遺伝子を持つES細胞を作ることができるので、拒絶反応も起きません。

しかし、ES細胞には問題がありまして、これはヒトの受精卵から作ります。そのまま育てれば一人の人間になるものを壊してつくることになるので、倫理上問題があると考える人もいます。

これを解決したのがiPS細胞です。自分の細胞にいくつかの遺伝子を組み込むと、iPS細胞になります。これはES細胞と同じように、培養するといろいろな臓器になることができます。受精卵を使わないので倫理上の問題もクリアできます。自分の皮膚からiPS細胞を作り、それを培養して必要は臓器を作り、自分移植する、ということも理論的に可能になりました。

…できるだけ簡単に書いてみました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/1/18 21:29:40

驚く ありがとうございました
パーフェクトでした!!

「骨髄移植 方法」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nao********さん

2015/1/1616:33:27

ヒトの体を構成する細胞は目や皮膚や血液等で特定の機能をはたす様に分化した細胞が殆どです。
基本的に分化した細胞は違った機能を持つ様に変わる事はありませんし、細胞分裂も適当な回数分裂したら止まってしまいます。
一方生体内(大人でも)には一部特別な幹細胞が存在しています。
造血幹細胞ならば造血に関係する細胞(白血球や赤血球等)へ分化する事が可能で、通常骨髄にあり、血液の生産の役割を持っています。
ES細胞は受精から間もない胚盤胞期の胚の一部に属する内部細胞塊より作られ、全ての種類の細胞へ分化できる能力(全能性)を持っている細胞です。
②の「皮膚の細胞を複製し、それを受精卵に組み込む」は間違いで「皮膚等の細胞の核を受精卵に組み込む」が正解で、そこからES細胞が作成できます。
iPS細胞は一度分化した皮膚細胞等に特定の遺伝子を導入する事で初期化して、ES細胞の様な全能性を獲得した細胞です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる