ここから本文です

こないだ、個人病院で自己免疫性肝炎と診断を受けましたが、まだ、発症していない...

jjkamd_rqsuさん

2015/1/1900:53:02

こないだ、個人病院で自己免疫性肝炎と診断を受けましたが、まだ、発症していないと言われました。

どういう意味か、よくわからなかったので、教えてください。

自己免疫性肝炎の診察をう

けたが、発症してなかったということは、わたしは、自己免疫性肝炎ではないということでしょうか?

わかりにくい文面で大変申し訳ありません。どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

閲覧数:
2,501
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

run_82kさん

2015/1/1905:17:19

自己免疫性肝炎にはガイドラインで診断基準が示されており、そのなかの項目を一定以上満たすことで診断されます。
一般的な診断までの流れでいいますと、1)まず肝機能障害(ALT上昇)があり、2)原因を調べる際にIgG高値や抗核抗体陽性が指摘され、3)さらに肝生検で組織も自己免疫性肝炎に矛盾しない結果を認める、という感じです。

質問者さんの場合ですと、まだ発症していないとのことですが、普通は肝障害を起こしていない状態のことをいっているのかなと受け取れます。とすると、上記の診断までの流れのうち、入り口の1)の部分でつまずいているわけですから、そもそも肝炎とも言えないのではないかと思います。
質問者さんがその病院を受診するようになったきっかけはなんだったのでしょうか?肝機能障害(ALT上昇など)があって受診したのなら、単に医師の表現が下手だっただけで、すでに肝炎を起こしているのだと思います。肝機能障害がないのに、抗核抗体やIgGが高値なだけでしたら自己免疫性肝炎とは言えないと思います。

  • 質問者

    jjkamd_rqsuさん

    2015/1/1913:28:23

    run_82k様、わかりやすい、説明ありがとうございます。m(_ _)m

    まず、⑴ですが
    AST35U/L正常、ALT52T/L高め、γ_GT81U/L、
    ⑵抗核抗体80倍、抗ssDNA抗体陽性、
    lg_G 1449mg/dL正常

    ⑶は肝生検はやってません。

    以上から、
    肝炎は起こしてるが、lg_Gが正常たため、自己免疫性肝炎ではないと言えますか?

    何度申し訳ありません。よろしければ、教えてください。その個人病院では、SLE 膠原病の疑いがあるとも言っており、訳がわからないため、ひとつずつ理解したいと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/1/20 23:22:21

降参 丁寧な説明ありがとうございます!
安心致しました。
あまり、深く考えずにすみした!
本当にありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。